GoodDay北海道 » 松前・江差・奥尻エリア

松前・江差・奥尻エリア

北前船で栄えたいにしえの面影を今に残す

かつて「江差の五月は江戸にもない」と言われた、にしん漁で栄えた江差エリア。最北の城下町・松前から江差にかけての日本海沿岸は、北前船交易の拠点として栄え、江差追分をはじめとする文化や、多くの歴史遺産が受け継がれています。ウニやアワビなどの新鮮な海の幸の宝庫であり、京都名物の「にしんそば」は江差のにしんが使われたと言われています。また、奇岩や絶景が続く海岸線は「追分ソーランライン」として人気のドライブコースとなっています。

自然に恵まれた島ならではの魅力を満喫

北海道の南西部、江差沖の日本海に浮かぶ奥尻島。奥尻のシンボル的な存在のなべつる岩に代表される観光スポットをはじめ、ウィンドサーフィンやシーカヤックなどのマリンスポーツ、ウニやアワビ、ホッケなどの豊富な魚介類、日本初の離島ワイナリー「奥尻ワイナリー」の個性派ワインなど、自然に恵まれた島の魅力がいっぱいです。

関連URL 檜山振興局
http://www.hiyama.pref.hokkaido.lg.jp/
江差観光コンベンション協会
http://www.esashi-kankoukyoukai.com/
北海道松前藩観光奉行
http://www.asobube.com/
奥尻島観光協会
http://unimaru.com/
この記事が関連付けられているタグ: 人気 松前・江差・奥尻エリア
PAGETOP