温泉と、景観と、冬まつりと、体験型観光と。
いましか楽しめないプチ旅行プランをご紹介。

1
2
温泉×冬まつり ほっとしばれる北海道

源泉かけ流しの
温泉郷で、
湯けむりと光につつまれる。

豊富に湧き出る湯が川のように温泉街を流れています。
湯けむりをさらに輝かせるイベントと一緒に楽しむ旅へ。

  • 極寒の北の大地をアクティブに楽しむイベント。
    キラキラのダイヤモンドダストが見られるかも。

    弟子屈町 ダイヤモンドダスト in KAWAYU

    ダイヤモンドダストとは、氷点下10度以下に冷え込んだ日に、空気中の水蒸気が凍る現象のこと。真冬に氷点下10度以下になる日が頻繁にある川湯温泉の「ダイヤモンドダスト in KAWAYU」は、極寒の大地を楽しむイベントです。ダイヤモンドダストのライトアップをはじめ、川湯温泉街にはスノーキャンドルが並び、幻想的な光景が広がります。「スノーキャンドル作り」「凍るシャボン玉」といった厳寒地ならでは体験もできる予定です。湯煙が立ち込める湯の川園地は発生条件が揃っているため、しばれる夜はダイヤモンドダストが見られるチャンス!

  • 歴史を感じる無人駅のレストランの名物は、
    わざわざ食べに行きたい極上ビーフシチュー。

    弟子屈町 オーチャードグラス

    JR川湯温泉駅の中にあるレストラン「オーチャードグラス」。オーチャードグラスとは牧草の品種のことで、川湯温泉駅が無人化した後の1987年に開業しました。1930年に建築された木造の建物は、かつての駅事務室や駅長室をそのまま利用したもので、レトロなムード満点です。このお店の名物は、看板メニューのビーフシチュー。口に入れた途端にほぐれるほど柔らかく煮込まれた牛肉と、時間をかけて丁寧につくられるデミグラスソースのハーモニーは、わざわざ食べに行く価値のある逸品です。食後は、駅に併設されている足湯でのんびりと。

  • 美しいタンチョウの姿が村のあちこちに。
    ツルのウォッチングならやっぱり鶴居村へ。

    鶴居村 タンチョウウォッチング

    国の特別天然記念物に指定されているタンチョウを観察するなら、釧路市の北にある鶴居村を訪れてみましょう。自然豊かで美しい風景が広がる村です。この風景に溶け込むように、とてもナチュラルにタンチョウの姿を見ることができます。観察ポイントとしては、タンチョウの二大給餌場「鶴見台」と「鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ」がおすすめ。11月から3月頃にかけて、多くのタンチョウが餌を求めてやってきます。また「音羽橋」も絶好の観察スポット。川辺で羽を休めるタンチョウの姿は、思わず息をのむほどの美しさです。

  • 「巨人・大鵬・卵焼き」と賞された人気者。
    一世を風靡した昭和の大横綱の歴史にふれる。

    弟子屈町 大鵬相撲記念館

    19年ぶりの日本人横綱の誕生などで盛り上がりを見せている大相撲。歴代横綱の中には、千代の富士や北の湖など北海道出身の力士も多数いますが、かつて「巨人・大鵬・卵焼き」という流行語を生み出した人気横綱・大鵬もその一人。幕内優勝32回や45連勝などの輝かしい記録を持つこの名横綱は、少年時代を川湯温泉で過ごしました。大鵬の偉業を後世に伝える「大鵬相撲記念館」には、優勝額や化粧まわしなど、栄光の歴史を物語る展示物がいっぱい。名勝負の映像を見ながら、日本中が沸いた昭和の時代にタイムトリップしてみませんか。

  • 元小学校の校舎を使った工場でつくられる、
    地産地消の美味しいフリッターせんべい。

    小清水町 ほがじゃ

    小清水町の特産品のじゃがいもでんぷんをベースに、北海道の素材をたっぷり練り込んだ、パリパリ食感で旨味たっぷりのフリッターせんべい「ほがじゃ」が、北海道のお土産として人気を呼んでいます。福岡に本社を持つメーカーが、小清水町の質の高いじゃがいもでんぷんに注目し、廃校になった町内の小学校をリニューアルしたかわいらしい工場で「ほがじゃ」を製造しています。軽い食感と、口の中に広がる海の幸の旨味がたまらなく、食べだすと止まらなくなるほど。2枚入りの個包装になっているので、会社向けのお土産にもおすすめです。

  • もうもうと立ち込める硫黄の湯けむりに、
    旅情がかきたてられる源泉かけ流し。

    弟子屈町 川湯温泉

    屈斜路湖と摩周湖の間に位置する「川湯温泉」は、日本でも珍しい「源泉100%かけ流し宣言」をしている温泉街です。今も白煙をあげる硫黄山を熱源とする湯量豊富な硫黄泉が川となって流れていることから、その名が付けられたそう。多くのホテルや旅館が建ち並ぶ温泉街に一歩足を踏み入れると、温泉ならではの硫黄の香りに包まれます。冬には湯の川から湯けむりが立ち込め、温泉情緒がさらに高まります。周辺に生息するエゾシカ、キタキツネといった野生動物や、屈斜路湖に飛来する白鳥との出合いも、川湯温泉のお楽しみのひとつです。