温泉と、景観と、冬まつりと、体験型観光と。
いましか楽しめないプチ旅行プランをご紹介。

11
12
温泉×景観 ほっときらめく北海道

日本新三大夜景に
選ばれた、
札幌の夜景を堪能しよう。

圧倒的な光量で、北海道を代表する夜景となった札幌。
美しい夜景と一緒に楽しみたい旅をご紹介します。

  • 札幌の冬が輝く色とりどりのイルミネーション。
    毎年進化し続ける光と雪の芸術を見においで。

    札幌市 さっぽろホワイトイルミネーション

    冬の札幌の風物詩として定着した「さっぽろホワイトイルミネーション」が、街を活用した大規模イルミネーションの元祖ということをご存知でしたか? 1981年に、わずか1,048個の電球からスタートした小さなイベントが、2016年の第36回には830,000個を数えるまでに。メインとなる大通会場にはシンボルオブジェが設置されるほか、南北では札幌駅前通会場に、東西では南一条通会場に、立木の装飾が美しくきらめきます。大通公園2丁目で行なわれる12月の「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」と一緒に見ると、クリスマス気分がもっと高まりますよ。

  • 冷たく甘いパフェで締めるオトナの夜。
    この誘惑には思わず負けてしまいそう。

    札幌市 札幌シメパフェ

    今や札幌の夜の定番と言えば、飲んだ後の「締めのラーメン」ならぬ「締めのパフェ」。新鮮な牛乳でつくるソフトクリームや旬の食材などを使った、ちょっとリッチな大人のパフェで夜を締める「札幌シメパフェ」が、市民の間で盛り上がっているのです。カフェはもちろん、レストランやビストロなど、多種多彩なお店がそれぞれ個性的なシメパフェを提供しています。グループで出かけたら、みんなで別のパフェをオーダーして、シェアして味見しあうのも楽しいもの。ぜひお気に入りの店を見つけて、パフェで締める楽しい夜を過ごしてください。

  • 一度はチャレンジしたい乗馬体験なら、
    ぬくもりを感じる冬のビーチがおすすめ!

    石狩市 海岸ホーストレッキング体験

    北海道で体験してみたいことのひとつが、雄大な自然の中での乗馬。札幌中心部からクルマで約40分の石狩市に出かけてみましょう。元農場の広い敷地、沼や川、自然林など、変化に富んだコースを有する「フロンテア乗馬クラブ」では、年間を通してホーストレッキングを楽しむことができます。まったくの初心者でも、ベテランのガイドがしっかりと乗り方や操作方法を指導してくれるから安心。海へ続く草原が雪に埋まる冬は、林間リバーサイドコースがおすすめとのこと。馬のぬくもりを感じながら雪景色を駆け抜ける、ほかではなかなかできない体験です。

  • 日本新三大夜景都市の真価を実感!
    360度の光のパノラマに酔いしれる。

    札幌市 もいわ山山頂展望台

    2015年10月、夜景観光コンベンション・ビューローが主催する「夜景サミット」で、長崎、神戸と並んで札幌が「日本新三大夜景都市」に選ばれました。190万都市は光の量が多く、そのぶん夜景の輝きも圧倒的なことが高く評価されたそう。そんな札幌の夜景を堪能するなら、標高531メートルの「もいわ山山頂展望台」がおすすめ。ロープウェイともーりすカー(ミニケーブルカー)を乗り継いで、街を見わたせる展望台へ。360度の大パノラマに、宝石を散りばめたような輝きが満ちています。このシーンを見るためだけに札幌を訪れる価値がある、スペシャルな夜景です。

  • 白いのにブラックとはこれいかに!?
    気軽に買える新しい北海道土産の定番。

    札幌市 白いブラックサンダー

    オリンピックの金メダリストの大好物として一大ブームを巻き起こした「ブラックサンダー」。その名の通り黒いお菓子ですが、北海道には、なんと「白いブラックサンダー」があるのです。有楽製菓の札幌工場だけで製造されている限定品で、ココアビスケットがホワイトチョコレートで厚くコーティングされて、食べると濃厚なミルク感が口の中に広がります。個包装されていて価格もリーズナブル、何よりも「白い」「ブラック」という矛盾するネーミングのインパクトで、北海道土産の新たな定番になっているほか、道民のファンも多いお菓子です。

  • 150年以上の歴史を誇る一大温泉街。
    山水画のような冬の風情も魅力的。

    札幌市 定山渓温泉

    「札幌の湯の杜」と呼ばれる定山渓温泉。1866年に修行僧の美泉定山(みいずみじょうざん)によって開かれ、以来150年にわたって市民や観光客に親しまれている温泉郷です。札幌の中心部からクルマで1時間弱という至便なアクセスと、体の芯からあたたまると評判の泉質が魅力です。温泉街には、定山源泉公園など足湯を楽しめるスポットも多いので冬の散策もおすすめです。また、景勝地としても有名な定山渓の冬は、山と渓谷が雪に覆われる幽玄の世界に。札幌市内とは思えない、まるで山水画のような風情の中でのんびり楽しむ雪見風呂はいかがですか。