facebook
HOME » 北海道観光振興機構について

北海道観光振興機構について

会員募集

公益社団法人北海道観光振興機構の入会規定について
(種別)
定款第5条により、正会員・賛助会員の2種となります。
(正会員)
当機構の目的に賛同する個人又は団体、法人、公共団体
(賛助会員)
当機構の事業に賛助する個人又は団体、法人
(入会方法)
下記の「入会手続きの流れ」をお読み下さい。
(会費)
定款第7条(北海道観光振興機構会費・負担金規定)により、正会員・賛助会員とも1口1万円となります。なお、組織運営のため、6口6万円以上のお申し込みをお願いしております。
(会費納入方法)
正会員・賛助会員とも当機構の総会において決議された会費額を、総会終了後ご請求申し上げます。
(退会)
退会する場合は、退会届を提出していただきます。
(拠出金品の不返還)
既納の会費は返還いたしません。
会員サービスについて
  • 各種プロモーションやキャンペーンへの参加募集(一部対象制限があります)、 セミナー・研修会のご案内、統計調査結果、観光業界の動向など、 会員専用サイト『観光北海道web』等を通じて会員向け情報をお届けします。
  • フォトライブラリ(画像データ販売)を会員価格にてご利用いただけます。
入会手続きの流れ
  1. 入会希望書等の記入・捺印・郵送

    このページの下にある入会希望書、反社会的勢力排除に関する誓約書をダウンロードし、上記規定をよくお読みの上、入会希望書、反社会的勢力排除に関する誓約書に必要事項を記入し、総務グループの担当宛にお送り下さい(送り先は入会希望書に記載しております)。

    1. 会員種別

      正会員(市町村・観光協会、業界団体・企業)または賛助会員を選択して下さい。 運輸・旅行会社以外の一般企業は賛助会員となります。

    2. 会費

      1口1万円、6口6万円以上でお願いします。上限はございません。

    3. 問合せ

      ご不明な点、疑問点などありましたら通信欄にご記入下さい。

  2. 入会申込受諾のお知らせ

    お申込書が当機構事務局に到着後、入会申込が受諾されましたら、担当者よりご連絡申し上げます。会員サイトのID・パスワードもお知らせし、各種会員サービスもこの時点からご利用可能となります。

  3. 各種ご案内およびご請求書の送付

    事業案内の書類等とともに会費のご請求書をご郵送いたします。

入会に必要な提出書類

下記をダウンロード願います。
入会申込書
反社会的勢力排除に関する誓約書

お申し込み・お問合せ先
〒060-0003 札幌市中央区北3条西7丁目緑苑ビル1階
公益社団法人 北海道観光振興機構 総務グループ
TEL 011-231-0941
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構