学生観光プランづくりコンペ 企画・主催/公益社団法人 北海道観光振興機構 共済/北海道

北海道の観光振興に
全国の学生の皆さんの
企画力をお貸しください!

全国の大学、専門学校等の学生さんを対象に着地型観光メニューの企画コンペを開催し、
実現可能性の高い観光メニューについて北海道観光の新たな観光メニューとして商品化、事業化の検討を行います。
昨年、道東地区を対象に第一回学生コンペを実施し、今回は第二弾です。

今回の旅行プランの対象地区は道北エリア(宗谷、留萌、上川地区)とします。最優秀賞:賞品10万円相当/2位:賞品5万円相当/3位賞品3万円相当

概要

  1. 学生の皆さんの感性、ユニークな発想で旅行プラン募集!
  2. 書類審査の結果、上位4〜5チームを道北にご招待!!
  3. 最終、上位3チームに豪華賞品プレゼント!!!

応募資格

  • 大学、短期大学および専門学校に籍を置く、学生および大学院生であること。
  • 3名ないし2名1チームでの参加とします(学校名、チーム名でのエントリー)
  • 実地調査およびプレゼンテーションで北海道へ来ることができること。
提出期限
実地調査(現地研修)
※予定
プレゼンテーション(最終審査会)
※予定

応募先

公益社団法人 北海道観光振興機構 (担当 野田・野村)
  • 〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西7丁目1-1
    緑苑ビル1階
  • TEL 011-231-0941
  • FAX 011-232-5064
  • E-mail kikouplanzukuri@gmail.com
  • 機構ポータルサイト
    「GoodDay北海道」

参加基準を満たす学生等のグループから、
以下の審査基準・応募条件を満たした旅行プランを募集します。

審査基準

  • 訪問先や観光プログラムに「希少性」「限定性」が盛り込まれているか
  • 旅の「テーマ性」や「ストーリー性」が表現できる商品と成り得るか
  • 滞在時間や移動時間が適正で無理のない行程となっているか
  • 商品化の可能性を感じられる内容であるか

応募条件

  • 企画提案プランに道北の現状分析を盛り込むこと。
  • 企画提案プランの宿泊先は道北地区(宗谷、留萌、上川地区)を条件とします。
  • 3泊4日で実施可能なプラン内容とします。
  • 料金設定は特に問いませんが、大人一名の旅行料金(2名1室利用)の概算と内訳、および旅行時期を記載すること。

ダウンロード

コンペ スケジュール

  1. 1観光プラン募集

    募集期間
    募集方法
    別途定めるエントリー票(在学証明書または学生証の写し添付)、および企画提案書(A4用紙4~5枚程度)の提出により受付とします。(書面、あるいはメールでの申し込みとし、メールの場合は添付ファイルの容量5MB以内とします。)企画提出は1チーム2企画までとします。
  2. 2一次審査

    選考期間
    選考方法
    所定の方法にて審査を実施し、上位4~5チームを選定し、実地調査に招聘します。
    選考結果の公表は平成28年8月4日(木)とします。
  3. 3実地調査

    日程
    ※予定
    行程
    ツアー内容は別途お知らせします。道北の観光地を3泊4日で周ります。
    事前に選定されたルート・宿泊地を視察し、企画プランの最終確定に必要な情報収集を実施します。
    参加者の交通費、宿泊費、食費は主催者が用意します。
  4. 4最終プランの作成提出

    提出期限
    内容
    ③の実地調査を踏まえ、最終企画プランを主催者に提出します。
  5. 5プレゼンテーション
    ・最終審査会

    日程
    ※予定
    内容
    札幌市内にて実施。参加チームの交通費、札幌以外参加者の宿泊地は主催者が用意します。
    最終プレゼンテーションは1チーム発表時間20分、質疑応答10分の合計30分を予定。
    プレゼン資料としてPower Point形式の資料を用意いただきます。
    表彰
    プレゼン後、審査委員会の審査により最優秀賞(1位)、優秀賞(2位)、優良賞(3位)を決定し、表彰します。
    商品は最優秀賞は商品10万円相当、優秀賞は同5万円相当、優良賞は同3万円としプレゼン参加チーム全員に記念品を贈呈します。
  6. 6最優秀プランの商品化

    最終審査終了後、学生が考えた観光プランを旅行会社に紹介し、商品化を目指して検討を行います。