facebook
GoodDay北海道 » イベント・祭り » 旭川エリア » 第58回 旭川冬まつり

第58回 旭川冬まつり

昨年の大雪像は旭川市のキャラクターあさっぴーとゆっきりん。今回の大雪像は、旭山動物園の動物がテーマとなっており、幅130m×奥行40m×高さ20mの巨大さ!!

旭川の冬のビッグイベント、冬まつりを体験しよう!

札幌雪まつりと並ぶ北海道の冬のイベント、旭川冬まつり。最大の特徴は大雪像の大きさで、平成6年に世界最大の雪の建築物としてギネス公式記録を取得しています。今回は旭山動物園開園50周年を記念して,旭山の動物たちが大雪像で登場します。また、平和通買物公園会場には氷の彫刻が道の両側に。国内外から参加する名手による「氷彫刻世界大会」が行われ、とてもにぎやかです。その他、さまざまなイベントに加え、たくさんのグルメが集まる「冬マルシェ」など、見どころ満載の祭りとなっています。

所在地 旭川市旭橋河畔会場・平和通買物公園会場
お問い合わせ 0166-25-7168(旭川冬まつり実行委員会/事務局:旭川市経済観光部観光課)
開催日 2017年02月07日 ~ 2017年02月12日
料金 無料
アクセス方法 JR旭川駅前より、市内中心部・冬まつり会場・旭山動物園を巡る無料シャトルバスを運行
駐車場 なし
URL http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/awf/
その他 ・2つの会場以外にも、市内各所の小学校のグランド等を利用した「地域雪あかり」が開催されます。市民の手作りによる温かなオブジェや灯りも楽しいものです。 ・氷彫刻世界大会は2月7日~2月12日まで開催。平和通買物公園で7日から9日まで40時間をかけて彫り上げた氷彫刻を12日まで展示します(競技は個人・団体戦を行います)。
この記事が関連付けられているタグ:
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構