facebook
GoodDay北海道 » イベント・祭り » ニセコ・ルスツエリア » 第28回 名水の里きょうごく しゃっこいまつり

第28回 名水の里きょうごく しゃっこいまつり

(情報提供元:ぐうたび北海道)

羊蹄のふきだし湧水で作った美味しい氷で競う「かき氷早食い競争」。今年は誰が一番早く食べ終わるかな?

おいしく楽しい“しゃっこいまつり”で羊蹄の名水を満喫!

羊蹄山と大自然が作り出すおいしく冷たい水。こんこんと湧き出る噴き出し公園の湧水は、「名水百選」にして「北海道遺産」に選ばれるほど。夏も冬も絶えることなく湧き出る自然の恵みに感謝して、京極町ふきだし公園を会場に「名水の里きょうごく しゃっこいまつり」が開催されます。お祭り当日は“かき氷早食い競争”や“氷の宝探し”、“名水流しソーメン”などの楽しいイベントを予定。キャラクターショーやスペシャル歌謡コンサートも予定されているので、大人から子どもまで楽しめます。毎年多くの人が訪れるこのお祭りで、おいしく楽しく“しゃっこい”体験をしてみませんか?

所在地 京極町ふきだし公園(京極町川西)
お問い合わせ 0136-42-2111(京極町役場企画振興課)
開催日 2017年07月16日
料金 入場無料
アクセス方法 JR函館本線「倶知安駅」から道南バス伊達駅方面行きで30分、「京極バスターミナル」下車、徒歩で約15分
駐車場 あり 298台/内大型車25台・無料 ※まつり当日は特設駐車場も用意
URL http://www.town-kyogoku.jp/kanko-event/event/
その他 ・ふきだし公園の湧水は、羊蹄山に降った雨や雪が数十年の歳月をかけ、地下に浸透して湧き出したもの。1日の水量はおよそ30万人分の生活用水をまかなえる約8万トン。夏も冬も絶え間なく湧き出し、年間を通じて6.5℃前後に保たれています。公園内には売店や東屋、バーベキューハウスもあり、公園の近くには「京極ふれあい交流センター京極温泉」もあるので、気持ちよく汗を流せます。
この記事が関連付けられているタグ:
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構