facebook
GoodDay北海道 » イベント・祭り » 旭川エリア » 第59回 こたんまつり

第59回 こたんまつり

カムイノミイナウ式では、カムイノミ(祈りを捧げること)をし、祈りに使われたイナウ(木弊)を石狩川に捧げます。写真提供は全て(一社)旭川観光コンベンション協会

秋の旭川を代表するイベントでアイヌ文化を体験!

アイヌ文化の伝承と、神居古潭(かむいこたん)の魅力や特産物のPRを目的としている「こたんまつり」。アイヌの人々の聖地として知られ、旭川市内でも有数の景勝地である神居古潭で、毎年秋分の日に開催されています。アイヌ民族の伝統儀式「カムイノミイナウ式」や古式舞踊の披露、ムックリを制作するアイヌ文化体験コーナーのほか、地元の農産物や限定スイーツの販売、旧神居古潭駅舎での鉄道グッズの販売、こども縁日、抽選会など盛りだくさん。紅葉に彩られる神居古潭で、老若男女が楽しめるイベントです。

所在地 旭川市神居町神居古潭旧駅舎周辺
お問い合わせ 0166-23-0090(同実行委員会/旭川観光コンベンション協会)
開催日 2016年09月22日
アクセス方法 旭川市内中心部から車で約25分 中央バスターミナルから深川方面行きバスに乗車約25分、夢殿観音前バス停下車、徒歩すぐ
駐車場 あり 無料
URL http://www.atca.jp/kotan59/
この記事が関連付けられているタグ:
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構