GoodDay北海道 » イベント・祭り » 稚内・利尻・礼文・留萌エリア » 第58回 稚内みなと南極まつり

第58回 稚内みなと南極まつり

(情報提供元:ぐうたび北海道)

今年も2,500発の花火が稚内港の夜空に舞い、祭りのフィナーレを飾ります

今年も2,500発の花火が祭りの最後を飾る

かつて南極観測で活躍した樺太犬“タロ・ジロ”の生まれ故郷は稚内。初代砕氷船の名前も「宗谷」となっていて、稚内と南極の関係は浅からぬものがあります。そんな縁を感じさせる夏の風物詩となっているのが「稚内みなと南極まつり」です。“観光物産まつり”や“子ども縁日コーナー”、“稚内副港ボートレース”、各種ステージイベントや“北海てっぺんおどり”、“稚内南極おどり”などで盛り上がる2日間です。2日目の夜には稚内の夜空を彩る2,500発の大花火大会も催されます。

このスポットに行ってみたい!
と思ったらクリック!

所在地 北防波堤ドーム公園(稚内市開運1丁目)、稚内市中央アーケード街周辺
お問い合わせ 0162-23-4400(稚内商工会議所)
開催日 2018年08月04日 ~ 2018年08月05日
アクセス方法 JR稚内駅から車で約5分
駐車場 あり 台数に限りがあるため公共交通機関の利用を推奨
URL http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/
この記事が関連付けられているタグ: 稚内空港 体験・アウトドアを楽しむ
PAGETOP