facebook
GoodDay北海道 » キタキツネ

キタキツネ

北海道での遭遇率No.1の野生動物

車窓から
見ることのできる
愛くるしい姿にほっこり

北海道のほぼ全域、特に道東に多く生息しており、アイヌ語では「チロンヌプ(私たちがたくさん殺すもの)または「フレップ(赤いもの)」などと呼ばれ、昔は毛皮目的で多く捕獲されていたようです。夜行性なので、夜間にドライブをしていると遭遇する確率が高く、かなり近い距離で見られることもあります。もし、車のライトに反射する小さな光を2つ見つけたら、それはキタキツネかもしれません。

キタキツネと
遭遇したときに
気をつけたいこと

一方で、観光地や道路沿いで観光客に食べ物をねだりにやってくる「観光キツネ」が問題となっています。観光客が与える自然界にない甘味や添加物などは、キツネの免疫力を低下させ、病気の発症によって死に至ってしまうキツネも増えています。キタキツネを守るためにも、安易にエサを与えるのは控えましょう。また、キタキツネは体内に「エキノコックス」という寄生虫を持っています。キタキツネに直接触れたりすることで感染します。エキノコックス症を正しく理解し、予防することが大切ですので、もしキタキツネと遭遇しても無闇に触るようなことはしないようにしましょう。

意外と知られていない
キタキツネの
鳴き声

キタキツネの鳴き声というと、どんなものを思い浮かべるでしょうか。実は童話や童謡に登場するような、「コンコン」という鳴き声ではなく、「ギャーン」や「キャッキャッ」といった甲高い鳴き声をしています。その他にも「ワンワン」や「ニャーニャー」といった鳴き声を発することもあり、鳴き声を使い分けて幅広いコミュニケーションを取る動物です。夜の北海道で耳をすませばキタキツネの鳴き声が聞こえてくるかもしれません。

写真提供:知床斜里町観光協会

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!

キタキツネ

所在地
営業期間
営業時間
お問い合わせ
オフィシャルサイト
アクセス
備考
関連URL 北海道
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kth/kak/0000contents/ekino/
この記事が関連付けられているタグ: 驚き これだけ 動物 見学
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構