facebook
GoodDay北海道 » 礼文島

礼文島

心地よい潮風を肌で感じながら、島に育つ可憐な花を愛でる

島ならではの美しい
海岸線、岬の向こうに
果てなく広がる紺碧の海

利尻礼文サロベツ国立公園の一部である礼文島は、北海道の北部、稚内市の西方60kmの日本海に位置する日本最北の離島です。標高490mの礼文岳を中心に南北29km、東西8km、 総面積約82キロ平方メートルの小さな島で、冬の厳しい偏西風が吹きつける西海岸は切りたった断崖絶壁が連なり、東海岸には緩やかな山並みが海へと続いています。遙か遠い昔、大陸から切り離されたこの島には、今なお奇跡的な自然が残されています。

空と海の青さ
生い茂る緑
色鮮やかな花々

本州ではアルプス山系など、標高2,000mを超える山頂付近でしか見ることのできない高山植物を、登山することなく気軽に観察できるのが礼文の魅力です。夏には約300種の花が咲き乱れ、中でもレブンアツモリソウやレブンコザクラ、レブンキンバイソウなど、礼文島のみに生育する固有種が多いことから、別名「花の浮島」とも呼ばれています。島内には花めぐりにぴったりな自然歩道がいくつもあるので、体力、スケジュールに合わせた楽しみ方ができます。

写真提供:礼文島観光協会

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!

礼文島

所在地
営業期間
営業時間
お問い合わせ 礼文島観光協会
TEL 0163-86-1001
オフィシャルサイト http://www.rebun-island.jp/
アクセス ◎稚内空港から稚内フェリーターミナルまで車で約20分、フェリーで約2時間
◎JR札幌駅からJR稚内駅まで列車で約6〜8時間、フェリーで約2時間
備考
関連URL 礼文町
http://www.town.rebun.hokkaido.jp/index.html

はな情報館
http://www10.plala.or.jp/rebun-hana/
この記事が関連付けられているタグ: ここだけ 自然・景観 動物 見学 アウトドア 温泉 宗谷・オホーツクエリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構