facebook
GoodDay北海道 » ばんえい競馬

ばんえい競馬

北海道開拓の一役を担った農耕馬の競走

開拓の重要な
労働力であった
農耕馬

北海道の馬の歴史は古く、明治期には農耕など開拓の労働力として人びとと苦労をともにしてきました。ばんえい競馬は明治時代、北海道の農民の厳しい暮らしの中から生まれたものです。当初、馬の価値や力を試すための競走として始まり、2頭の馬を互いに引っ張らせ、競いあわせていました。ソリに過重をかけて引かせる方法は、明治の終わりごろから始まり、農耕馬の祭典として定着していきました。

開拓時代の面影を
残した、迫力ある
レースへと変貌

農耕馬の力を試したお祭りばん馬は、後に「ばんえい競馬」として発展していきます。体重1tを超える馬が重りを乗せた鉄ソリを引いて直線コースでパワーとスピードを競うレースです。現在は帯広市でのみ開催しており、昨今では世界でたったひとつのばんえい競馬として、絶大な人気を誇っています。北海道開拓時代の農耕馬の祭典が現代のレースへと受け継がれ、今では北海道遺産として人々に感動を与えています。

写真提供:北海道大学付属図書館所蔵

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!

ばんえい競馬

所在地 〒080-0023 帯広市西13丁目南9丁目
営業期間
営業時間 開門時間
レース開催の有無により変動
お問い合わせ 帯広競馬場
TEL 0155-34-0825
オフィシャルサイト http://www.banei-keiba.or.jp
アクセス ◎帯広空港から車で約40分
◎JR帯広駅から車で約5分
備考 入場料:100円
関連URL 帯広市
http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/nouseibu/baneishinkoushitsu/banei.html

おびひろ観光ナビ
http://obikan.jp/

北海道遺産
http://www.hokkaidoisan.org/heritage/046.html
この記事が関連付けられているタグ: 人気 ここだけ 歴史 見学 十勝・帯広エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構