facebook
GoodDay北海道 » これぞ!HOKKAIDO » 「豆」を愛する人たちよ、集まれ!
これぞ!
HOKKAIDO

「豆」を愛する人たちよ、集まれ!

ことしは「国際マメ年」ということで、あちこちから豆の話が聞こえてきます。 そして、ついに北海道の遠軽町では豆のサミットが開催されることに…。

北海道は、豆も風景になる。

北海道十勝は、「豆」の一大産地。

秋が深まると、ちょっと不思議な風景に出合います。

青いぼうしが整列したように見えるこの風景は、豆の「ニオ積み」。

収穫した豆を1m~2mほどの山状に積み上げ、

青いシートをかぶせて自然乾燥させることで、

豆を均一にしっかり乾燥させます。

しかも、これが機械ではなく、すべて手作業というのが驚き!

手間のかかる作業なので、人手が足りない近年は、

ニオ積みをする農家も減っているのだとか。

この風景を見かけたら、おいしい豆のために

汗する人たちのことも思い浮かべてみてくださいね。

2016年は「国際マメ年」。

今年は国連が定めた「国際マメ年」です。

なぜ国連が?と思う方もいるかもしれませんね。

豆は世界的にとても重要な作物。

栄養価の高い豆は食料として優れていて、

さらに豆を育てると土壌が豊かになります。

日本は豆文化を大切にしているようですが

じつは世界からみると、豆の消費がかなり少ない国です。

北海道産の小豆や大豆などは栄養成分も豊富で高品質。

気になるメタボや生活習慣病にも効果的なので

身近な豆の良さをもう少し見直したいもの。

遠軽町で豆サミット開催!

10月29日・30日、北海道オホーツクの遠軽町に、

豆を愛する人々が集まります。

その名も「縁がある豆サミットin遠軽」。

豆料理教室、豆ワークショップ、豆マルシェ、

豆カフェ、豆コンサートと、豆づくしの2日間です。

 

さらに!在来種の豆を伝える

「べにや長谷川商店」の長谷川清美さんが、

世界の豆産地12ヵ国を3ヵ月にわたって訪問、

最新の豆事情を報告する講演会もあります。

 

可愛いひと粒から、ワールドなビーンズまで

「豆」を通して、北海道の秋を楽しんでみませんか?

 

縁がある豆サミットin遠軽

https://www.facebook.com/events/465863426945031/

この記事が関連付けられているタグ: 旬(今だけ) ここだけ 自然・景観 グルメ 宗谷・オホーツクエリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構