GoodDay北海道 » これぞ!HOKKAIDO » 1年中マイナス15℃?いつでも流氷に出会えるオホーツク流氷館!
これぞ!
HOKKAIDO

1年中マイナス15℃?いつでも流氷に出会えるオホーツク流氷館!

1年のうち2月~3月頃しか現れない流氷。でも大丈夫!1年中流氷や冬のオホーツクを体感できる施設があるのです

その施設、オホーツク流氷館

1年中季節を問わず、流氷を体感できる施設、それは”オホーツク流氷館”。JR網走駅から車で約10分の距離にあります。屋内なので、天気があまりよくなくても安心です。

 

さて、早速入口から入ると…

プロジェクションマッピング!壁一面の流氷をかたどったオブジェが次々と姿を変える様は圧巻です。流氷の天使「クリオネ」やアザラシの楽しいアニメーションがお迎えしてくれます。

また、その隣のミニ水族館のような水槽には、他にもフウセンウオやオオカミウオ、シマエビなどオホーツクの海の生き物たちがのんびりと過ごしている姿が。

厳しい寒さの中で愛らしい姿を見せる生き物たちに出会い、北海道らしさを感じつつ、にその奥に進むと…

400インチの5面スクリーンをフルに活用した流氷幻想シアター!流氷からもちろん、大空から海の生きものまで、たっぷり楽しむことができます。

1年中マイナス15℃!?流氷体感テラス!

魅力的な展示が多いオホーツク流氷館ですが、その中でも特に人気なのは、”流氷体感テラス”!本物の流氷100tを展示しているこのテラス、室温なんとマイナス15℃。

マイナス15℃の世界…。日常ではなかなか体感できない気温ですよね。

本物の流氷が並ぶテラス内では実際に流氷にふれることができ、マイナス15℃という気温がどのくらい寒いのかも体感できます。

また、ここで一度はやってみたいのが、濡れたタオルを凍らせる「しばれ実験」!

テラス入口にある濡れたタオルを忘れずに持って入ってくださいね。

室内で振り回すと棒のようにカチカチに。

流氷を見るだけでは物足りない!なんて方はぜひ挑戦してみてくださいね。

お腹が空いたら、館内のレストラン”café & restaurant 360”へ

さて、目いっぱい楽しんだらお腹も空くはず。そんなときは館内レストランの”café & restaurant 360”を訪れてみてはいかがですか?全面ガラス張りの店内の右手には、知床連山。左手には網走刑務所、網走湖、能取湖と、オホーツクの景色を独り占めできます。

景色を楽しみながらいただく、こだわりの網走産食材・道産食材を使用したランチは絶品ですよ♪

 

オホーツク流氷館

http://www.visit-hokkaido.jp/spot/detail/50

所在地:網走市天都山244-3

お問い合わせ:0152-43-5951

 

網走・紋別・北見・知床エリアの魅力・観光スポットについて詳しくはこちら→http://www.visit-hokkaido.jp/article/detail/33

この記事が関連付けられているタグ: 体験 見学 グルメ ファミリー
PAGETOP