GoodDay北海道 » これぞ!HOKKAIDO » 凍った大沼の上をスノーモービルで疾走!氷上島巡り そりツアー
これぞ!
HOKKAIDO

凍った大沼の上をスノーモービルで疾走!氷上島巡り そりツアー

寒いと水が氷るのと同様、湖沼ももちろん凍ります。どこまでも続いていきそうな雪景色は圧倒的!周囲26kmの凍った湖に浮かぶ、大小の島々を巡りましょう。

氷上の遊覧船?

北海道七飯にある大沼も凍る、1月中旬~3月。氷が厚くなる1月中旬から氷がゆるむ前の3月初旬頃のこの短い期間にしか体験することができない「氷上島巡り そりツアー」は、”氷上の遊覧船”で周囲26kmの凍った湖に浮かぶ大小の島々をクルージングするのです。

 

さて、その気になる”氷上の遊覧船”とはずばり、

です!

スノーモービルでそりを引っ張り、約2kmのコースを散策。ひざ掛け毛布があるので、寒さが苦手な方も安心です。いざ、出発!

絶景かな!駒ケ岳!

クルージングの途中で見えるのは、雪化粧した駒ケ岳!絶景です…。クルージングの途中では、駒ヶ岳をバックに写真撮影も!ツアー途中の「北緯42度ライン」では、そりから降りて氷の上に立ってみることができます。凍った湖に測定用の棒をさしこんで、氷の厚さを実感!ただのクルージングとは一味違います。

コース内にはキツネの足跡がたくさんあり、早い時間帯(8:00頃)には散歩姿を見ることが出来ることも!他にも、コースの途中でワカサギ釣りをしている人に出会えたり、野鳥に出会えたりと、様々な大沼の側面を見ることができるかもしれません。

所要時間は約20分の冬ならではの体験、氷上クルーズ。

冬の思い出づくりにぴったりのツアーです。

氷上島巡り そりツアー

http://www.hokkaido-taiken.jp/contents/?p=1023

 

所在地:亀田郡七飯町字大沼町1023-1

お問い合わせ:0138-67-2229

 

函館・湯の川・大沼・鹿部エリアの魅力・観光スポットについて詳しくはコチラ→http://www.visit-hokkaido.jp/article/detail/25

この記事が関連付けられているタグ: 自然・景観 体験 アウトドア 乗り物 ファミリー
PAGETOP