facebook
GoodDay北海道 » ONLY ONE セレクション » 北海道新幹線開業1周年!!
ONLY ONE
セレクション

北海道新幹線開業1周年!!

2017年3月26日で北海道新幹線は開業から1周年。
新幹線の旅の玄関口となる、みなみ北海道は北海道で一番早く春が訪れるエリア。
魚介はもちろんチーズ、スイーツなど地元食材を使ったグルメや楽しい観光スポットがたくさんあります。東京駅から新函館北斗駅まで、乗り換えなしの快適な旅に出掛ける前に知っておきたい、北海道新幹線や周辺スポットを紹介します。

新幹線経路

東京から新函館北斗を、
最速4時間2分で結ぶ。

北海道新幹線の開業により、東京駅から新函館北斗駅まで、乗り換えなしの最速4時間2分。 「はやぶさ」「はやて」合わせて1日13往復を、10両編成で運行します。 新函館北斗駅から函館駅までは、乗り換えがスムーズなアクセス電車「はこだてライナー」が便利です。

新函館北斗までの所要時間(最速)
  • 新青森から約1時間1分
  • 盛岡から約1時間50分
  • 仙台から約2時間30分
  • 大宮から約3時間38分
  • 東京から約4時間2分
運行本数13往復
  • はやぶさ
    • 東 京〜新函館北斗間…10往復
    • 仙 台〜新函館北斗間…1往復
  • はやて
    • 盛 岡〜新函館北斗間…1往復
    • 新青森〜新函館北斗間…1往復
ダイヤはこちら

木古内駅から
松前・江差の旅へ

北海道で新幹線が最初に停まる木古内駅から西へ。
北海道新幹線の駅が停車する木古内町は、伝統の神事「寒中みそぎ」で知られるまち。松前から江差にかけての日本海沿岸は、北前船交易の拠点として「江戸にもない春」とうたわれたほど栄えました。最北の城下町・松前や、北前船交易で栄えた江差など伝統文化や歴史遺産を堪能する小さな歴史の旅に出掛けませんか。

木古内駅周辺地図木古内駅木古内駅
  • 木古内町観光交流センター みそぎの郷きこない

    A木古内町 木古内町観光交流センター
    みそぎの郷きこない

    木古内駅の駅前に、2016年1月にオープンした道の駅です。
    地域に精通した観光コンシェルジュが常駐しているほか、地元名産品や銘酒、テイクアウト商品を集めたショップは品揃えが充実。有名シェフ監修の地産地消レストランも併設しています。

    問い合わせ
    TEL.01392-2-3161
    場所
    上磯郡木古内町字本町338-14
    交通機関
    JR木古内駅よりすぐ
  • かき小屋知内番屋

    B知内町 かき小屋知内番屋

    2016年1月にオープンした知内特産の牡蠣を堪能できるスポット。 テーブルに備え付けられたコンロを使って自分で網焼きを楽しむこともできます。「活貝のがんがん焼き(10個)」は知内番屋の名物として手軽に楽しめるメニューと人気です。

    問い合わせ
    TEL.01392-6-7511
    (予約専用番号/050-5592-1269)
    場所
    上磯郡知内町重内10-15
    交通機関
    JR木古内駅から車で約15分
  • 矢越海岸アドベンチャーズ

    B知内町 矢越海岸アドベンチャーズ

    矢越海岸は、陸からは行くことのできない秘境。そこに残された手つかずの大自然を小型船で楽しめるのが「矢越海岸アドベンチャーズ」。クルーズの目玉はイタリアのカプリ島さながらの神秘的な青い空間が広がる「青の洞窟」。神秘的なブルーが印象的です。

    問い合わせ
    TEL.01392-6-7854
    場所
    上磯郡知内町字小谷石99-8
    交通機関
    JR木古内駅から車で約25分
  • 松前城

    C松前町 松前城・松前公園

    松前町は、日本最北の城下町で約250種10,000本の桜が咲き誇る『さくらの里』 。
    松前城を中心とした松前公園は、4月下旬から約1ヵ月間にわたって、早咲き・中咲き・遅咲きと「時差開花」する桜の競演を楽しむことができる北海道を代表する桜の名所です。

    問い合わせ
    松前観光協会 TEL.0139-42-2726
    場所
    松前郡松前町字松城
    交通機関
    JR木古内駅前から函館バス松前行きで1時間30分。
    松城バス停下車徒歩7分。
  • 松前藩屋敷

    C松前町 松前藩屋敷

    「松前の五月は江戸にもない」とうたわれた江戸時代の松前を再現したテーマパーク。
    再現された町並みには海の関所「沖の口奉行所」や藩士が暮らした「武家屋敷」など14棟の建物が建ち並んでいます。「甲冑着付体験」でタイムスリップ気分も盛り上がります。

    問い合わせ
    TEL.0139-43-2439
    場所
    松前群松前町西館68
    開館時間
    9:00~17:00
    休館日
    11月下旬~4月上旬
  • 開陽丸

    D江差町 開陽丸

    江差沖に沈んだ軍艦を復元。世界でも希少な海底遺跡を展示。
    大きな時代のうねりの中を生きた人々の在りし日の姿を、貴重な資料、遺物の数々から肌で感じられる体験型資料館です。

    問い合わせ
    TEL.0139-52-5522
    場所
    檜山郡江差町字姥神町1-10
    開館時間
    9:00~17:00
    休館日
    4〜10月:無休、
    11〜3月末:月曜日・祝日の翌日
    ただし、祝日が月曜日の場合、翌日と翌々日が休館

新函館北斗駅から
函館周辺の旅へ

新函館北斗駅周辺には、大沼国定公園や裏夜景、温泉など観光スポットがいっぱい。 函館も、朝市など金森赤れんが倉庫などはずせない人気観光スポットがいくつもあります。
ぜひ立ち寄りたい「とっておき」のスポットを巡ってみませんか。

新函館北斗駅周辺地図 新函館北斗駅 新函館北斗駅
  • 大沼国定公園

    A七飯町 大沼国定公園

    駒ヶ岳を背景に3つの沼がある道南のリゾート地。
    自然の中でレジャーが楽しめます。

    問い合わせ
    TEL.0138-67-2170
    (大沼国際交流プラザ)
    場所
    亀田郡七飯町大沼町
    交通機関
    JR大沼公園駅より徒歩5分
  • 大沼国定公園

    A七飯町 城岱牧場展望台

    函館山からの「表夜景」に対して「裏夜景」が見られるスポットの一つが城岱スカイライン頂上付近の展望台。ここから望む函館の夜景は、まるで宝石をちりばめたかのような美しさ。そのためここからの眺望は「七つ星夜景」と称され、訪れた方を虜にしています。

    問い合わせ
    七飯町経済部商工観光課 TEL.0138-65-2517
    場所
    七飯町字上藤城
    交通機関
    JR新函館北斗駅から車で約35分
  • 道の駅 しかべ間歇泉公園

    B鹿部町 道の駅 しかべ間歇泉公園

    全国的にも珍しい空高く噴き上がる温泉。約10分間隔で15mほどの高さに500ℓほどの温泉が噴き上がります。
    鹿部たらこや鮮魚が定食で味わえる「浜のかあさん食堂」、温泉を利用した「蒸し釜」、「バーベキューコーナー」など楽しめます。

    問い合わせ
    道の駅 しかべ間歇泉公園 TEL.01372-7-5655
    場所
    鹿部町鹿部18-1
    交通機関
    JR新函館北斗駅」から車で約30分
  • 太田食堂

    B鹿部町 太田食堂

    鹿部の名産を使った「たらこ天丼」をぜひ。
    たらこの絶妙な食感を楽しめます。

    問い合わせ
    TEL.01372-7-2035
    場所
    茅部郡鹿部町字鹿部76
    開館時間
    11:00〜14:30、
    17:00〜20:00
    休館日
    火曜日、年末年始
  • きじひき高原

    C北斗市 きじひき高原

    北斗市木地挽山の高原にある展望台。展望台からは、大野平野・函館市街や函館山、大沼小沼、駒ヶ岳を見渡せる絶景ポイントです。屋内展望施設も整備され、ゆっくりと景観を楽しめます。

    問い合わせ
    北斗市観光協会 TEL.0138-77-5011
    場所
    北斗市村山174番地
    交通機関
    JR新函館北斗駅から車で約15分
  • トラピスト修道院

    C北斗市 トラピスト修道院

    1896年に創設された、日本最初のカトリック男子修道院。ポプラとスギの並木が続く長い坂道の向こうに、赤レンガのゴシック造りの修道院の建物が見えてきます。バターやクッキーなどのお土産のほか、直売店だけで味わえる、発酵バターを練りこんだ「修道院特製ソフトクリーム」も絶品。

    問い合わせ
    北斗市観光協会 TEL.0138-77-5011
    場所
    北斗市三ツ石392
    交通機関
    道南いさりび鉄道渡島当別駅から徒歩20分。
  • 函館山

    D函館市 函館山

    函館に行ったら絶対訪れたい函館夜景のスポット「函館山」。
    両側を津軽海峡と箱館港に挟まれ、扇形のように市街地が広がった地形が特徴的。アーチ型に沿った海岸道路の光の縁取りが、海の漆黒さをより引き立たたせ、心をときめかす絶妙な夜景となります。

    問い合わせ
    函館山ロープウェイ株式会社 TEL.0138-23-6288
    場所
    函館市元町19-7
    交通機関
    JR函館駅から市電「十字街」電停下車。徒歩約10分
  • 函館ひかりの屋台 大門横丁

    D函館市 函館ひかりの屋台 大門横丁

    旨いものと楽しい雰囲気でお腹も心もいっぱいになる屋台村。すぐそばには函館朝市があり素材は新鮮そのもの。屋台村には、26店舗が軒を連ね和食から中華、居酒屋、バーまで多種多様な料理が味わえます。函館観光の〆はここでいかが。

    問い合わせ
    はこだてティ-エムオ-  TEL.0138-24-0033
    場所
    函館市松風町7
    交通機関
    JR函館駅から徒歩5分
  • 金森赤レンガ倉庫

    D函館市 金森赤レンガ倉庫

    レトロなレンガ造りの倉庫群はショッピングや散策に最適。

    問い合わせ
    TEL.0138-27-5530
    場所
    函館市末広町14-12
    交通機関
    市電「十字街」停留場より徒歩約5分
    開館時間
    9:30~19:00
    休館日
    無休

下り<新函館北斗方面>

表をスクロールできます→

 
はやて91号
はやて93号
はやぶさ95号
はやぶさ1号
はやぶさ47号※1
はやぶさ5号
はやぶさ7号※2
はやぶさ11号
はやぶさ13号
はやぶさ19号
はやぶさ21号
はやぶさ23号
はやぶさ59号※3
はやぶさ25号
はやぶさ29号
はやぶさ33号
東京発 大宮発 仙台発 盛岡発 新青森着 奥津軽
いまべつ
木古内着 新函館
北斗着
東京〜新函館北斗
の所要時間
        6:32 6:48 7:25 7:38 1時間6分※新青森から
      6:54 7:57 8:13 8:50 9:03 2時間9分※盛岡から
    6:40 8:00 9:05     10:06 3時間26分※仙台から
6:32 6:58 8:06 8:49 9:51 10:07 10:45 10:57 4時間25分
6:56 7:22 8:31 9:44 10:09   11:00 11:13 4時間17分
8:20 8:44 9:52 10:32 11:21     12:22 4時間2分
8:40 9:06 10:16 10:59 11:53   12:45 12:57 4時間17分
9:36 10:00 11:08 11:48 12:37     13:38 4時間2分
10:20 10:46 11:54 12:37 13:31 13:47 14:24 14:37 4時間17分
12:20 12:46 13:54 14:37 15:31   16:22 16:34 4時間14分
13:20 13:46 14:54 15:37 16:45 17:01 17:38 17:51 4時間31分
14:20 14:46 15:54 16:37 17:31     18:32 4時間12分
14:44 15:10 16:19 17:02 18:04     19:06 4時間22分
15:20 15:46 16:54 17:37 18:45 19:01 19:38 19:50 4時間30分
17:20 17:46 18:54 19:37 20:42 20:58 21:36 21:48 4時間28分
19:20 19:46 20:55 21:38 22:32     23:33 4時間13分
  • ※1新幹線はやぶさ47号は平成29年4月29日・30日、5月3日・4日運転。平成29年5月5日~7日は仙台始発の新幹線はやぶさ289号として運転
     (仙台~新函館北斗間を運転。時刻の変更はありません)。
  • ※2新幹線はやぶさ7号は東京から新青森まで毎日運転していますが、平成29年3月18日~20日、4月29日・30日、5月3日~7日は新函館北斗まで運転。
  • ※3新幹線はやぶさ59号は平成29年5月3日運転。

上り<東京方面>

表をスクロールできます→

 
はやぶさ10号
はやぶさ12号
はやぶさ16号
はやぶさ52号※1
はやぶさ18号
はやぶさ22号
はやぶさ24号
はやぶさ60号※2
はやぶさ26号
はやぶさ28号※3
はやぶさ30号
はやぶさ34号
はやぶさ38号
はやぶさ96号
はやて98号
はやて100号
新函館
北斗発
木古内発 奥津軽
いまべつ
新青森発 盛岡着 仙台着 大宮着 東京着 新函館北斗〜東京
の所要時間
6:35 6:48 7:26 7:43 8:44 9:29 10:38 11:04 4時間29分
7:34     8:37 9:42 10:29 11:38 12:04 4時間30分
9:31 9:44 10:22 10:39 11:44 12:29 13:38 14:04 4時間33分
10:12     11:15 12:09 12:55 14:06 14:32 4時間20分
10:49     11:52 12:45 13:29 14:38 15:04 4時間15分
12:44 12:57 13:35 13:52 14:44 15:29 16:38 17:04 4時間20分
13:35     14:38 15:44 16:29 17:38 18:04 4時間29分
14:14     15:17 16:10 16:55 18:06 18:32 4時間18分
14:44 14:57 15:35 15:52 16:44 17:29 18:38 19:04 4時間20分
15:35     16:38 17:44 18:29 19:38 20:04 4時間29分
16:17 16:30   17:22 18:10 18:55 20:06 20:32 4時間15分
17:21     18:24 19:12 19:52 21:00 21:23 4時間2分
18:36 18:49 19:27 19:44 20:45 21:29 22:38 23:04 4時間28分
19:37     20:40 21:45 23:01     3時間24分※仙台まで
20:39 20:52 21:30 21:47 22:48       2時間9分※盛岡まで
21:59 22:12 22:50 23:05         1時間6分※新青森まで
  • ※1新幹線はやぶさ52号は平成29年5月3日・5日~7日運転。ただし、5月3日は車両編成が変更となる場合がございます。
  • ※2新幹線はやぶさ60号は平成29年4月29日・30日、5月3日~7日運転。
  • ※3新幹線はやぶさ28号は新青森から東京まで毎日運転していますが、平成29年3月18日~20日、4月29日・30日、
      5月3日~7日は新函館北斗発で運転。平成29年5月3日のみ仙台18:30着に変更。
北海道新幹線について
もっと知りたい方はこちら
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構