facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 離島(奥尻)エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » 徳洋記念緑地公園

徳洋記念緑地公園

木製アスレチックもある公園は、なんと3万4000平米もの広さ。5分ほど歩くと、島で一番大きい港・青苗漁港があります

最南端の青苗岬に作られた緑地公園。震災の記憶を残す特別な場所

朝日も夕日も楽しめる南端の岬、青苗にとてもキレイに整備された緑地公園があります。ここは、島の人たちにとって特別な場所。地震による火災と高さ12.3mの大津波によって壊滅的な被害を受けた青苗地区を、公園として蘇らせた場所なんです。芝の香りもさわやかな公園内には、災害の記憶を今に伝える「奥尻島津波館」や慰霊碑「時空翔」があり、訪れる人にさまざまなメッセージを伝えてくれます。奥尻島を訪れたときには、ぜひ足を運びたい場所。ここはひとつ、おふざけなしで島の未来にエールを送って。

  • 昭和6年に建立された徳洋記念碑は、津波にも耐え抜いた青苗岬の象徴。高松宮殿下直筆の題字「洋々美徳」が記されています。町の有形文化財に指定されています
  • 黒御影石で作られた慰霊碑・時空翔。地震のあった7月12日に、海に向かって石碑の前に立つと、くぼみに沈む夕日が見られます
  • 北海道南西沖地震の直後に発生した大津波と火災。奥尻島津波館は、その災害の記憶と教訓を後世に伝えるための施設です

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 奥尻町青苗
お問い合わせ 01397-2-3456(奥尻島観光協会)
定休日・営業時間 奥尻港から車で約25分
駐車場 あり 55台・無料
URL http://unimaru.com/
その他 ※上記URLは奥尻島観光協会  奥尻町:http://www.town.okushiri.lg.jp
この記事が関連付けられているタグ: 自然・景観 松前・江差エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構