facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 日高・えりもエリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » 平取町芽生すずらん群生地

平取町芽生すずらん群生地

大きな葉の下で小さな花を咲かせるその姿から、日本では「君影草」の別名で愛されています。大きな男性に寄り添う可愛らしい女性のイメージですね

日本一の野生のすずらん群生地で、可憐な花が届けてくれる幸福の香りに包まれて

大きな葉の下で小さく可憐な白い花をつけるすずらん。平取町幌尻岳のふもと・芽生(めむ)には、北海道に夏の訪れを告げる野性すずらんの一大群生地があります。その面積は約15haと日本一の広さ。控えめな花の姿とは対照的に、その香りはとても芳しく豊か。あたり一面に広がる香りに包まれる体験は感動的。花言葉の「幸福の訪れ」を感じられるかもしれません。一般公開は毎年5月下旬~6月中旬の約1ヶ月。6月に開催される「すずらん観賞会」の期間が一番見頃です。

  • フランスでは「ミュゲの日」にすずらんを贈る習慣があり、贈られた人に幸福が訪れるといわれています。女性が男性に贈ると恋の告白を意味するそう
  • 北海道の初夏を代表する花、すずらん。白と緑のコントラストが一面に広がります

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 平取町字芽生
お問い合わせ 01457-2-2223
定休日・営業時間 5月下旬~6月中旬
料金 入場無料(メニュー欄参照)
アクセス方法 日高自動車道日高富川ICより国道237号で平取町へ、平取町本町から車で40分
駐車場 あり 300台・無料
URL http://www2.town.biratori.hokkaido.jp/biratori/
その他 かつて多くの人が訪れ足を踏み入れたことから、一度は絶滅の危機に瀕したすずらん。美しい景観を守るため、平取町が保護管理し10年の歳月をかけて自然の状態に回復させました。観賞に訪れる際は、すずらんが気持ちよく咲ける環境を壊さぬよう気をつけましょう
この記事が関連付けられているタグ: 自然・景観 日高エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構