facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 帯広・十勝エリア » 道の駅&ショッピング » 道の駅 あしょろ銀河ホール 21

道の駅 あしょろ銀河ホール 21

国道241と242の交点にあり、道東エリアの交通の拠点となっています。高さ約36メートルの高い塔が目印。

ふるさと銀河線の駅が道の駅に生まれ変わった!

95年もの間、活躍してきた鉄道の駅を館内に再現。地場産品ショップ、毎日焼きたてパンを提供するライブベーカリー、おとしたてコーヒーなどが楽しめるテイクアウトコーナー、和洋中が揃ったレストランと食の空間も充実しています。ステージ衣装やギター、レコードジャケットを展示した松山千春ギャラリー、「大空と大地の中で」が流れる歌碑など千春ファンにはたまらないスポットも。5~10月までJAあしょろが運営する「寄って美菜」では地元農家の新鮮な野菜を販売しています。

  • 館内に敷設されているレールは、ふるさと銀河線当時に使用されていたもの。壁に描かれている線路の写真は見る人の位置によって不思議に曲がって見える、「だまし絵?」「トリックアート」来場客の間でちょっとした話題に。
  • 足が寄る町、足寄だけに?近くに足湯があるのも特徴
  • 足寄出身の歌手、松山千春ギャラリーはステージ衣装やリリース作品の歴史などを展示

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 足寄町北1条1丁目3
お問い合わせ 0156-25-6131
定休日・営業時間 営業時間:5~10月9:00~18:00、11~4月月9:00~17:00 定休日:年末年始(12/31~1/2)
料金 入館無料
アクセス方法 道東自動車道 足寄I.C.から車で約5分
駐車場 あり 70台・無料
URL http://www.ashoro-kanko.jp
この記事が関連付けられているタグ: 見学 ショッピング 十勝・帯広エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構