facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 帯広・十勝エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » フンベの滝

フンベの滝

国道336号のすぐ横を流れ落ちるフンベの滝。目の前が駐車場になっており、ドライブ途中に気軽に立ち寄ることができます

岩から浸み出た水が崖を落ちる、清涼感いっぱいの滝

広尾市街から襟裳岬に向かう国道336号、道路脇の断崖から流れ落ちるこの滝は、川が落ちるのではなく、岩の間を通ってきた水がここで流れ出て落下する珍しいものです。50mほどのあいだにいくつもの滝があり、岩肌を幾筋もの水の流れが落ちる光景は、清涼感たっぷりの美しさ。冬は水が凍結し、また違った景観を見せてくれます。なお地名のフンベとはアイヌ語で鯨の意。昔、この浜に鯨が打ち上げられたことにちなむのだそう。

  • 冬になると滝全体が氷結し、夏とはまったく違う幻想的な景観が現れます。岩棚から下がる大小のつららも見ごたえがあります

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 広尾町字フンベ
お問い合わせ 01558-2-0177(広尾町役場水産商工観光課)
アクセス方法 国道336号の広尾橋から、えりも方面へ車で5分ほど走った国道沿い
駐車場 あり 約10~15台・無料
URL http://www.town.hiroo.hokkaido.jp/
この記事が関連付けられているタグ: 自然・景観 十勝・帯広エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構