facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 稚内・留萌エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » 旧花田家番屋 (文化財)

旧花田家番屋 (文化財)

道内に現存する中でいちばん大きく、国の重要文化財に指定されたニシン番屋。こけら葺きの屋根と尖塔が印象的な和洋折衷様式です

重要文化財に指定された鰊番屋は唯一ここだけ!道内では最大規模

鰊群来(にしんくき)という言葉を知ってる?産卵期のニシンが大群になって海岸に押し寄せる現象で、昭和20年代までは毎年見られたもの。今ではさっぱりですが、ニシン漁が盛んだった当事の活気はこの番屋で感じられます。番屋を建てた花田家はニシン漁の大網元。最盛期には雇人も500人を超え、番屋の他に船倉や米蔵、網倉など100棟以上の付属施設が建ち並んでいたそう。現在は道の駅「おびら鰊番屋」を併設し、通年公開されています。座敷への上がり口に腰掛けて、ニシン漁最盛期の頃に思いを馳せてみては?

  • 3つの囲炉裏が切られた広い板敷きの居間。漁期には200人のヤン衆たちがここで立ったまま食事をし、寝泊りしたそう
  • 鰊番屋まつり「大漁宝引き大会」の様子。毎年5月第3日曜日に開催。当日は番屋内が無料開放されてイベントも満載
  • 国道232号線をはさんだ海側にはにしん文化歴史公園があります。夕陽のビュースポットなので写真撮影におすすめ

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 小平町鬼鹿広富
お問い合わせ 0164-56-9500
定休日・営業時間 営業時間:12/28~1/15・9:30~17:00(11~4月は10:00~16:00) 定休日:月曜(6月第3週~8月第2週は無休)
料金 大人(高校生以上)350円、小・中学生100円、20人以上の団体250円
アクセス方法 留萌市街から国道232号線を通り車で約30分
駐車場 あり 道の駅「おびら鰊番屋」駐車場/普通車54台・大型車11台・無料
URL http://www.town.obira.hokkaido.jp/
その他 道の駅「おびら鰊番屋」、食材供給施設の営業時間も上記と同じ
この記事が関連付けられているタグ: 自然・景観 留萌エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構