facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 稚内・留萌エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » 見晴公園

見晴公園

1975年まで石炭や木材などの輸送に活躍したD61形蒸気機関車。唯一現存する3号機が公園の一画に保存されています

日本に一台しかない国鉄ラストの蒸気機関車D61が見守る公園

コンサートや舞台が行われる留萌市文化センター隣接し、野球場やテニスコートがある公園。一見普通の公園のようですが、実はここ鉄道ファンには有名な場所。というのも、日本で唯一現存するD61形蒸気機関車が大切に展示されているから。このD61形蒸気機関車は、SLの代名詞でデゴイチの愛称で知られるD51形を改造したもの。国鉄の蒸気機関車では最後の形式で、たった6両しか製造されていないんです。貴重な車両をのぞいてみては?

  • 桜の名所としても有名です
  • 春には、チューリップも先乱れます

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 留萌市見晴町2丁目
お問い合わせ 0164-42-2010(留萌市都市整備課)
定休日・営業時間 なし(5~10月のみ※冬期間閉鎖)施設に関しては要問合せ
アクセス方法 留萌駅から車で5分
駐車場 あり 無料
URL http://www.e-rumoi.jp/
この記事が関連付けられているタグ: 自然・景観 留萌エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構