GoodDay北海道 » 観光スポット » 小樽・ニセコ近郊エリア » 手宮公園

小樽・ニセコ近郊エリア手宮公園

(情報提供元:ぐうたび北海道)

小樽市内の高台にあるので気軽に季節と風景を楽しむことができる公園です

小樽の町並を高台から見下ろし、春にはピンクの桜が咲き誇る

桜の季節が特に美しい、小樽市内の高台にある自然公園です。春は約700本のエゾヤマザクラ、ソメイヨシノが一斉に咲き、華やかな眺めになります。空をピンクに染め、桜越しに眺める小樽港、眼下に広がる小樽の街の景色が素晴らしく、まるで絵画のよう。面積19.7haの園内には樹齢100年以上の約200本のクリ林があり、自然林としては北限と言われています。春は桜にツツジ、秋には紅葉にクリ拾いと四季折々楽しむことができる公園です。

  • 秋には、自然林としては北限とい言われている栗林に、クリ拾いやハイキングの場として観光客はもちろん市民にも親しまれています

このスポットに行ってみたい!
と思ったらクリック!

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 小樽市手宮2丁目
お問い合わせ 0134-32-4111(内線349/小樽市建設部公園緑地課)
アクセス方法 JR小樽駅から手宮行きバス「手宮ターミナル」停下車、徒歩で約10分
駐車場 あり 40台・無料
URL http://www.city.otaru.lg.jp/kankou/osusume/sakura/temiyakouen.html
この記事が関連付けられているタグ: 新千歳空港 花を観賞 絶景・ビュースポットに行きたい
PAGETOP