GoodDay北海道 » 観光スポット » 小樽・ニセコ近郊エリア » ニッカウヰスキー北海道工場 余市蒸溜所

小樽・ニセコ近郊エリアニッカウヰスキー北海道工場 余市蒸溜所

(情報提供元:ぐうたび北海道)

蒸溜所のシンボルともいえるキルン塔(乾燥棟)。このキルン塔をはじめとする建物9棟が、国の登録有形文化財および北海道遺産に認定

日本のウイスキーの聖地といわれる蒸溜所。無料で見学・試飲ができる

JR余市駅前に建つ、石造りの壁と赤い屋根。ニッカウヰスキー北海道工場 余市蒸溜所は、日本のウイスキーの故郷です。工場内では30分ごとに無料のガイドツアーが行われ、詳しい説明を聞きながら製造過程を見学できます。約1時間のツアーの最後にはウイスキーの無料試飲も。ジュースやお茶も用意されているほか、年代別に香りを楽しめる施設もあるので、ドライバーやウイスキーが飲めない人も楽しめます。また、ウイスキーの歴史や創設者の軌跡をパネルや展示品、映像で鑑賞できるウイスキー博物館も必見です。

  • 門を抜けて左手にある建物からツアーがスタート。広大な敷地は132000㎡という広さ。綺麗に整備された工場内を歩くだけでも気持ちがいい
  • 2015年9月1日に発売された「シングルモルト余市」700ml4,536円(税込)
  • 貯蔵庫を改装したウイスキー博物館。入口にポットスチルが鎮座し、ウイスキーやニッカウヰスキーに関する様々な情報を紹介

このスポットに行ってみたい!
と思ったらクリック!

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 余市町黒川町7丁目6
お問い合わせ 0135-23-3131
定休日・営業時間 12月25日~1月7日は休み・9:00~17:00 ※ガイドツアー(予約制)9:00~12:00、13:00~15:30
料金 無料
アクセス方法 【車】札幌から国道5号線を西に約50km。余市町に入り、国道5号線の「大川十字街」交差点で左折。600mほど進んだ「余市駅前」交差点を右折してすぐ。※所要時間は小樽市内から約30分 【電車】JR札幌駅から余市駅まで1時間強。JR小樽駅から余市駅まで約30分。JR余市駅からは徒歩で約3分。
駐車場 あり 40台・無料
URL http://www.nikka.com/
その他 【飲食施設】レストラン「樽」 営業時間/11:00~16:00(LO.15:30)・年末年始休業 ※見学後にウイスキーなどの無料試飲(一人2杯まで)ができます。未成年、ドライバーは試飲できません(ソフトドリンクを用意)。
この記事が関連付けられているタグ: 新千歳空港 アート・歴史・文化に触れる お土産・ショッピングを楽しむ グルメ・地酒を楽しむ(ビール・ワイン・日本酒・焼酎) 動物園・テーマパークで楽しむ
PAGETOP