GoodDay北海道 » 観光スポット » 釧路・阿寒湖・摩周湖・根室エリア » 根室市春国岱(しゅんくにたい)原生野鳥公園ネイチャーセンター

釧路・阿寒湖・摩周湖・根室エリア根室市春国岱(しゅんくにたい)原生野鳥公園ネイチャーセンター

(情報提供元:ぐうたび北海道)

春国岱の全景

野鳥や開花情報など春国岱の自然情報が得られます

根室半島の付け根に位置する長さ約8kmの細長い砂州「春国岱」(しゅんくにたい)は、干潟・草原・森林など道東の自然が凝縮されています。2014年12月以降台風などの影響により閉鎖されていた森林部へ続く自然観察路が、2018年3月に再開通し、タンチョウやオジロワシを見ながら散策できます。5月から10月は、ミズバショウやセンダイハギなど湿原や草原の花が次々に開花します。オオハクチョウやカモ類の渡りの季節の10月、3月は、風蓮湖が水鳥で賑わいます。11月から2月の厳冬期は、北方からオオワシやオジロワシが飛来し、最も多い年には約800羽が風蓮湖周辺で越冬します。風蓮湖・春国岱は、1年を通して道東の自然を見て楽しむことができ、ネイチャーセンターでは、春国岱の旬の自然情報を提供しています。

  • ネイチャーセンターとなりの東梅自然学習林で見られるオオアカゲラ
  • 春国岱入口
  • まるで映画「もののけ姫」の舞台のような春国岱の森

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 根室市東梅103番地
お問い合わせ 0153-25-3047
定休日・営業時間 水曜(祝日の場合翌日)・年末年始(12/29-1/3) □営業時間□ 9:00~17:00(4月~9月) 9:00~16:30(10月~3月)
料金 入場無料
アクセス方法 1)JR根室本線(花咲線)根室駅から、根室交通「厚床」行きバス乗車。「東梅(とうばい)」バス停下車。徒歩2分。 2)根室中標津空港から、「根室バスターミナル」行きバス乗車。「東梅(とうばい)」バス停下車。徒歩2分。 3)根室市街より、車で15分(国道44号線沿い)
駐車場 あり 30台・無料
URL http://www.marimo.or.jp/~nemu_nc/workn/index.html
その他 施設では、レンジャー(自然専門の職員)が常駐しています。館内の案内をはじめ、春国岱および周辺地域の自然情報の提供など、利用者の方々へのさまざまなサービスを行っています(団体でご利用の場合は事前にお申込みください)。
この記事が関連付けられているタグ: たんちょう釧路空港 自然を満喫したい 絶景・ビュースポットに行きたい
PAGETOP