GoodDay北海道 » 観光スポット » 釧路・阿寒湖・摩周湖・根室エリア » 納沙布岬

釧路・阿寒湖・摩周湖・根室エリア納沙布岬

(情報提供元:ぐうたび北海道)

北緯43度23分07秒、東経145度49分01秒に位置する岬。先端に建つ納沙布岬灯台は、明治5年に点灯された北海道で最古の灯台です

北方領土が目の前に広がる本土最東端の岬

最も早く朝日と出会えるところとして有名な本土最東端の岬。元旦には「納沙布岬初日詣」が行われ、北海道一早い初日の出を拝もうと多くの人が訪れます。岬の先端には北海道最古の灯台が、納沙布岬のシンボルとして堂々と建っています。歯舞群島の貝殻島や水晶島、国後島などの北方領土が目の前に広がり、岬の周囲には北方領土早期返還を祈る像「四島(しま)のかけ橋」や北方館、平和の塔などが設置されています。

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 根室市納沙布
お問い合わせ 0153-24-3104(根室市観光協会)
定休日・営業時間 ※問い合わせ時間 ◼︎休日 年末年始(12/29~1/3) ◼︎営業時間 6~9月/8:00~18:00 10~5月/9:00~17:00
アクセス方法 駅前ターミナルより路線バス納沙布線で約44分
駐車場 あり 30台・無料
URL http://www.nemuro-kankou.com/
その他 元旦の日の出時間は午前6時49分です
この記事が関連付けられているタグ: たんちょう釧路空港 花を観賞 自然を満喫したい 絶景・ビュースポットに行きたい
PAGETOP