GoodDay北海道 » 観光スポット » 函館・函館近郊エリア » 駒ヶ岳神社の大岩

函館・函館近郊エリア駒ヶ岳神社の大岩

(情報提供元:ぐうたび北海道)

左が大岩です。中央が鳥居、右側は祠です

困難突破のパワーを授かる、溶岩噴出でできた巨岩のトンネル

駒ヶ岳神社は、1914(大正3)年の奉安祭典を行ったのがはじまりで、毎年春と秋に山と湖の安全が祈願されています。隣の大岩は全国的にも珍しい溶岩噴出によって落下した石や火山灰が溶け合ってできた溶結凝灰石の巨岩。1640(寛永17)年の大爆発で形成されたと言われ、真ん中にできた割れ目のトンネルをくぐることができます。この割れ目を通り抜けることによって、登山の安全はもちろん、受験突破や安産祈願、家内安全など困難を乗り越えられると信じられており、大沼のパワースポットとして人気です。

  • 駒ケ岳神社への入り口です。中央奥が祠、左奥が大岩です

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 七飯町東大沼
お問い合わせ 0138-67-3020 (七飯大沼国際観光コンベンション協会)
アクセス方法 JR大沼公園駅からレンタル自転車で約30分
駐車場 なし
URL http://onumakouen.com/
この記事が関連付けられているタグ: 函館空港 自然を満喫したい 絶景・ビュースポットに行きたい
PAGETOP