GoodDay北海道 » 観光スポット » 松前・江差・奥尻エリア » 江差追分会館・江差山車会館

松前・江差・奥尻エリア江差追分会館・江差山車会館

(情報提供元:ぐうたび北海道)

かつてのニシン漁の繁栄をほうふつとさせる土蔵造り風にアレンジした外観

江差追分の殿堂で歴史に触れ、実演や体験で郷土芸能を堪能しよう

日本の代表的な民謡の一つでもある江差追分のすべてが分かる施設です。江差追分の生い立ちと変遷をたどる資料や関わりの深い民族資料の展示のほか、正調江差追分の名人による貴重な唄声を映像や音源で楽しめます。百畳敷ホールでは、名人による江差追分や北海道民謡の実演を聞くこともできます。また「追分道場」では、全国大会優勝者や江差追分会師匠の指導で、気軽に「かも~め」と一節唄う体験を無料で受けられます。併設の「江差山車(ヤマ)会館」では、江差・姥神大神宮渡御祭で御輿に供奉する13台の中から2台を展示しており、150インチの大型スクリーンでは、370有余年の歴史と伝統を誇る北海道最古の絢爛豪華な夏祭りの賑わいの様子を見ることができます。

  • 江差追分や郷土芸能に関する資料が数多く展示されています
  • 百畳敷ホールでは江差追分名人による迫力のある唄声が聞けますよ
  • 江差追分をはじめて聴く人から、もっと上手になりたい人まで江差追分会師匠がわかりやすく楽しく無料で指導してくれます

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 江差町中歌町193-3
お問い合わせ 0139-52-0920
定休日・営業時間 ◼︎定休日 4月~10月までは無休、11月~3月末までは毎週月曜日、祝日の翌日が休み。12月31日〜1月5日休館。 ◼︎営業時間 9:00~17:00
料金 入館料:大人500円、小中高生250円(併設する山車会館も入場できます)
アクセス方法 函館市から車で約1時間30分 函館から函館バス中歌町下車、徒歩2分
駐車場 あり 20台・無料
URL http://www.hokkaido-esashi.jp/modules/sightseeing/content0094.html
その他 追分道場は開館時の10:00~16:00
この記事が関連付けられているタグ: 函館空港 アート・歴史・文化に触れる
PAGETOP