facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 網走・紋別・北見・知床エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » 陽殖園(ようしょくえん)

陽殖園(ようしょくえん)

園主が花と生きると決めたきっかけ「レンゲツツジ」

園主・高橋さんが生涯をかけて造り続ける花園

太陽が花々を育み、殖やしてくれる庭、陽殖園。現在、約8万㎡の敷地に、およそ800種類以上の花々が、それぞれの季節に自然のタイミングで咲き誇る。昭和30年、園主の高橋さんが花売りの行商をしながら、独学で開園・造成をはじめた。完全無農薬にこだわり、化学肥料は一切つかわない健全な花々。園内の大小の池、約5kmの散策路、どれもが手づくりだ。花を愛でながら歩くと、たっぷり2時間はかかる、朝の園主ガイドがオススメ!

  • 赤く燃える炎のようなタイマツソウ
  • ピンと伸びて迫力がある「エゾクガイソウ」
  • 小山を覆うように飾るエリカはツツジ科の花

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 滝上町あけぼの町
お問い合わせ 0158-29-2391
定休日・営業時間 営業時間10:00~17:00(最終入場は15:00まで) 開園期間4月29日~9月最終日曜日、期間中無休
料金 入園料800円
アクセス方法 オホーツク紋別空港から車で約1時間7分
駐車場 あり 普通自動車20台、大型バス3台
この記事が関連付けられているタグ: 自然・景観 宗谷・オホーツクエリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構