facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 離島(利尻/礼文/天売/焼尻)エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » スコトン岬

スコトン岬

正面に見えるのが「トド島」。かつては定期船が出ていたといいます

北緯45度27分51秒、日本最北限の岬 晴れた日にはサハリンまで見通せます

漢字では「須古頓岬」ですが、カタカナで表記されることが多い礼文島北端の岬。測量の結果、宗谷岬よりわずかに南に位置することがわかりましたが「最北限」という紹介が一般的となっています。海に細く突き出た岬のため、その最先端に立つとほぼ360度海に囲まれた感覚となり、感動!岬の正面には無人の「トド島」が浮かび、晴れた日にはその向こうに遠くサハリンを望むことができます。スコトン岬からゴロタ岬、澄海岬、浜中を巡るトレッキング「岬めぐりコース」の出発点となっています。

  • 「スコトン」にはアイヌ語で夏の集落(スーコタン)という意味があります
  • 「日本最北限のトイレ」。ほかに「売店」や「バス停」など「最北限」を掲げる施設が数多くあります

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 礼文町船泊村須古頓
お問い合わせ 0163-86-2655(礼文町観光案内所) 0163-86-1001(礼文町観光協会)
定休日・営業時間 礼文町観光案内所の開設期間・時間:4月~9月・8:30~17:00
アクセス方法 香深港より、宗谷バスで約60分。終点「スコトン」下車。
駐車場 なし
URL http://www.rebun-island.jp/
この記事が関連付けられているタグ: 自然・景観 宗谷・オホーツクエリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構