facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 帯広・十勝エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » 然別峡かんの温泉

然別峡かんの温泉

きれいに立て直された温泉棟。奥に見えるのが宿泊棟です。

お待たせしました。十勝の秘湯復活! 大小の浴槽をじっくり楽しんではいかがでしょうか

十勝の秘湯として知られ、大正年間に開業。冬季には玄関先にエゾシカが現れることもあるという鄙びた温泉。温泉マニアにはよく知られたかんの温泉ですが、施設の老朽化などを理由に2008年より長く休業していました。そんな、北海道屈指の泉質と湯量を誇る温泉が2015年8月に復活。昔ながらの源泉は13箇所。11個の浴槽をすべて源泉かけ流しの湯泉で提供しています。また宿泊棟の「こもれび荘」は昔の新館を改装し、より快適な滞在空間として生まれ変わりました。全室トイレ付の洋室で、お一人様から4名様までお泊りいただけるお部屋を用意しています。旅の疲れを癒す立ち寄りどころとして利用してはいかがですか?

  • 浴室「イナンクル」。アイヌ語で「幸せ」を意味する、2つの内湯と2つの露天。
  • 「イナンクル」にある露天風呂のひとつ。
  • 浴室「ウヌルカ」。床や浴槽には新たに石を貼っています。

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 鹿追町字然別国有林145林班
お問い合わせ 050-3136-8039または050-5539-0507
定休日・営業時間 入浴時間:夏季10:00~20:00まで、冬季10:00~18:00まで 定休日:夏季は第2・4火曜日、冬季は電話でご確認ください
アクセス方法 JR根室本線帯広駅より車で約90分。
駐車場 あり
URL http://www.kanno-onsen.com/
その他 ※日帰入浴で利用できる浴室は「ウヌカル」と「イナンクル」の2つに分かれていて、男女日替わりとなっています。
この記事が関連付けられているタグ: 健康・美容 温泉 十勝・帯広エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構