GoodDay北海道 » 観光スポット » 小樽・ニセコ近郊エリア » 水天宮

小樽・ニセコ近郊エリア水天宮

(情報提供元:ぐうたび北海道)

拝殿は入母屋造りで、正面屋根に大きな千鳥破風、向拝屋根上に小さい千鳥破風2個を飾っています

外人坂界隈の歴史的建造物巡り、その一つに加えたい水天宮

安政6(1859)年創祀(神社の起こり)と伝えられており、飲料水と食料生産の神を奉っている神社。現在の社殿は大正8(1919)年に建てられました。本殿、中殿、拝殿が連結する形式の権現造りと呼ばれる様式で屋根は銅板葺きとなっていて、小樽市指定歴史的建造物第50号に指定されています。外人坂を登りきったあたりにある境内からは小樽港を一望でき、多くの市民に愛されています。

  • 境内から小樽港を望む景色は素晴らしく、小樽市の重要眺望地点にも指定されています

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 小樽市相生町3-1
お問い合わせ 0134-32-4111(小樽市指定歴史的建造物に関して/小樽市建設部まちづくり推進課) 0134-22-3495(水天宮に関して/水天宮)
アクセス方法 JR小樽駅から徒歩で約20分
駐車場 あり 無料
URL http://www.city.otaru.lg.jp/simin/gakushu_sports/kenzo/f_s/f_s50.html
この記事が関連付けられているタグ: 新千歳空港 アート・歴史・文化に触れる
PAGETOP