facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » ニセコ・ルスツエリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » 貝の館

貝の館

丸で大きな貝殻のような形をした貝の館の建物

貝のようなユニークな外観 館内は神秘的な海中をイメージ

地球全体の約7割を占める海。その中で最も多様性が高い種類は貝類と言われています。日本周辺だけでも、約8,000種類の貝類が生息しています。貝の館は、大きな二枚貝のような建物が目印。常時、約1,500種類、約5,000点の標本と、生態展示をしています。また、世界最大の二枚貝で、貝殻の重さが194kgもあるオオジヤコガイの実物展示や、3Dシアターを初めとした、貝について学習することができる映像学習資料が充実しています。また、北海道を代表するアンモナイトの化石類の展示も行っています。企画展示等を開催していますので、最新情報は公式ホームページでチェックしてみよう !

  • チョッカク貝の全長5メートルの復元模型は迫力満点
  • 常時展示されている1,500種もの貝たち

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 蘭越町港町1401
お問い合わせ 0136-56-2102
定休日・営業時間 4月~10月・9:00~17:00 定休日:月曜日、祝日の翌日(ただし月曜日が祝日の場合は、火曜日・水曜日が休館)※7・8月は無休
料金 一般350円、中・高校生250円、小学生150円、幼児無料(10名以上の団体は、一般300円、中・高校生200円、小学生100円) 年間パスポート大人500円、中学生300円、小学生200円
アクセス方法 JR蘭越駅から車で約25分
駐車場 あり (隣接する道の駅駐車場を利用)
URL https://www.town.rankoshi.hokkaido.jp/kainoyakata/
この記事が関連付けられているタグ: 体験 ニセコエリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構