facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 札幌エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » 北海道大学北方生物圏フィールド科学センター植物園

北海道大学北方生物圏フィールド科学センター植物園

園内風景 春:街中にありながらゆったりと安らげる緑のオアシス

季節ごとに移り変わる自然の流れを感じる空間

ビルが建ち並ぶ街の中心部に「緑のオアシス」があります。耳を澄ませば野鳥の声、穏やかな起伏に富んだ地形と豊かな水、そしてハルニレの巨木。そのひとつひとつが札幌の原始を今に伝える重要な場所となっています。広さ13.3haの園内には、北海道の自生植物を中心に約4000種類の植物が育成されていて、展示のほか研究や種の保存にも利用されています。

  • バラ園風景:バラが見頃となるのは6月下旬から
  • 園内風景 秋:秋は色鮮やかな紅葉が楽しめます
  • ハンカチノキ:白いハンカチが揺れるように咲くハンカチノキ

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 札幌市中央区北3条西8丁目
お問い合わせ 011-221-0066
定休日・営業時間 夏期(4/29~11/3) 4/29~9/30 9:00~16:30 10/1~11/3 9:00~16:00 ※入園は30分前まで 冬期(11/4~4/28) 平日 10:00~15:30 土曜 10:00~12:30 ※温室のみ開館、入館は30分前まで
料金 夏期4/29~11/3 【入園料】 高校生以上 420円(団体350円) 小中学生 300円(団体240円) 回数券(6枚)高校生以上 2220円 回数券(6枚)小中学生 1620円 冬期11/4~4/28 【温室入館料】 小学生以上 120円 ※団体は30名以上
アクセス方法 地下鉄さっぽろ駅から徒歩約10分 地下鉄大通駅から徒歩約10分
駐車場 なし
URL http://www.hokudai.ac.jp/fsc/bg/
この記事が関連付けられているタグ: 体験 札幌エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構