facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » 釧路市立博物館

釧路市立博物館

タンチョウが両翼を広げた形をイメージした建物のデザインは、地元出身の建築家が手がけたもの。日本建築学会賞を受賞

充実の資料と立体展示で釧路の自然・歴史・文化を五感で学ぶ

釧路市立博物館は2016年に創立80周年を迎える東北海道屈指の規模と歴史を持つ総合博物館。エントランスホールではマンモスの骨格標本がお出迎え。1階では釧路湿原やその周辺、太平洋の豊かな自然に関する標本を、2階は縄文・続縄文・擦文時代の遺物など考古資料をはじめ、近世・近代の各産業に関わる資料や民族資料などを展示しています。全天空型ジオラマでタンチョウと湿原の夏と冬を再現しているほか、釧路の自然や歴史をテーマとする企画展も充実。釧路を知る・楽しむ情報基地として気軽にご利用を。

  • 1階展示室「釧路の生物」では、釧路湿原とその周辺に見られる植物、昆虫、動物の標本を展示し、その生態を解説
  • 2階展示室「釧路の近世・近代」では、馬産・林業・炭鉱・水産など産業を中心に、釧路港の霧笛や釧路空襲の資料などを展示
  • 4階展示室「サコロベの人々」では、アイヌの人々が暮らしや儀式に使っていた道具、樹皮衣などアイヌ民族資料を展示

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 釧路市春湖台1-7
お問い合わせ 0154-41-5809
定休日・営業時間 営業時間:9:30~17:00(常設展示室への入場は16:30まで) 定休日:月曜 ※月曜日が祝日の場合:4月~11月3日は開館し翌平日が振替休館。上記以外は休館 ※11月4日~3月の祝日、年末年始 (12月31日~1月5日)館内整理日
料金 一般・大学生470円、高校生250円、小・中学生110円
アクセス方法 JR釧路駅からバスで約15分「市立病院」下車、徒歩約5分
駐車場 あり 30台・無料
URL http://www.city.kushiro.lg.jp/museum/
この記事が関連付けられているタグ: 体験 カルチャー 釧路・阿寒エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構