facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 釧路・阿寒・川湯・屈斜路・根室エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » 鶴居伊藤タンチョウ サンクチュアリ

鶴居伊藤タンチョウ サンクチュアリ

11月に入るとタンチョウの数が増えます。とくに早朝は日の出を背に飛来し、鳴き合う姿は美しく神秘的(写真提供:日本野鳥の会)

美しいタンチョウの姿をやさしく見守り保護するサンクチュアリ

タンチョウとその生息環境を守るための活動拠点である鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ。給餌人としてタンチョウの保護に尽くした伊藤良孝氏から受け継いだ給餌場には、毎年11月から3月末までの間に数多くのタンチョウが訪れます。年末年始には300羽ほどが飛来。夕方にねぐらに向け群れで飛び立つ様子は圧巻です。2月には求愛ダンスが盛んに見られるなど、季節ごとにさまざまな姿と出会えます。給餌場に隣接するネイチャーセンターには日本野鳥の会レンジャーが常駐しているので解説を聞くこともできます。

  • 暖かくなるとタンチョウは子育てのために湿原へと移動します。大きく羽を広げ空高く舞い上がる姿は美しく優雅です
  • 2月はタンチョウの恋がはじまる季節。つがいのタンチョウが翼を広げジャンプする「求愛ダンス」が繰り広げられます
  • 11月から3月にかけてタンチョウたちは給餌場に集まります。ここで与えられるデントコーンが重要な栄養源になります

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 鶴居村中雪裡南
お問い合わせ 0154-64-2620
定休日・営業時間 営業時間:9:00~16:30(10月~3月) 定休日:火曜・水曜(祝日を除く)、12/26~12/30、4月~9月
料金 入館無料(館内の募金箱にご協力お願いします)
アクセス方法 JR釧路駅より車で約50分。JR釧路駅より阿寒バス「つるい保養センター」行き乗車約60分。 「鶴居村役場前」下車、徒歩約10分
駐車場 あり 20台・無料
URL http://www.wbsj.org/sanctuary/tsurui/index.html
その他 10月~3月のネイチャーセンター開館期間は、暖かい館内から双眼鏡や望遠鏡でじっくり給餌場のタンチョウを観察できます。レンジャーによる解説やミニスライドショーなども実施。館内では日本野鳥の会のオリジナルグッズや地元写真家が撮影したタンチョウポストカードも販売しています。
この記事が関連付けられているタグ: 体験 釧路・阿寒エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構