facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 千歳・支笏湖・苫小牧エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » サケのふるさと千歳水族館

サケのふるさと千歳水族館

巨大な水槽に数種の淡水魚が泳いでいます

サケのみならず多くの淡水魚を展示 支笏湖ブルーを再現した水槽に目が釘付けです

道の駅サーモンパークの中心となる施設で、淡水魚の水族館としては日本最大級の水槽を有しています。20年にわたり親しまれてきた「千歳サケのふるさと館」が2015年にリニューアルされ、多くの淡水魚と親しむ水族館に一新しました。体長1.8mのチョウザメやイトウが悠然と泳ぐ大水槽や小さな子供なら下から覗くこともできる「ひょうたん型タッチプール」。通路の傾斜を生かして源流から中・下流に棲む魚を紹介する「千歳川ロード」など興味深い展示がいっぱいです。外に出ると秋の風物詩とも言われる「インディアン水車」が設置され、見学することが可能。秋に産卵のため川を遡るサケの群れを「水中観察ゾーン」で観察することもできます。

  • 「道の駅サーモンパーク」の中にある「サケのふるさと千歳水族館」
  • 360度の方向から観察できるひょうたん型タッチプール
  • さけの捕獲をする「インデアン水車」

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 北海道千歳市花園2丁目312
お問い合わせ 0123-42-3001
定休日・営業時間 年末年始休暇(12/29~1/1) メンテナンス休暇(2017年2/13~2/28) 9:00~17:00(夏期7/23~10/10は~19:00)
料金 入館料/大人800円、高校生500円、小中学生300円
アクセス方法 JR千歳駅から徒歩10分
駐車場 あり 道の駅駐車場を利用
URL http://chitose-aq.jp/
この記事が関連付けられているタグ: 体験 札幌エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構