facebook
GoodDay北海道 » 観光スポット » 札幌エリア » 見る&遊ぶ&日帰湯 » 小金湯さくらの森

小金湯さくらの森

2016年春の様子。全体的に幼木が植樹されているので見ごろになるのは15~20年先

6ヘクタールの広大な敷地に美しい植栽 札幌の花見の新名所が誕生しました

札幌の南玄関に市民や観光客が気軽に立ち寄れる公園をという希望に応えて造成された公園。特に「さくらの名所」としてのこれからの発展が期待されています。イベントなどを開催できる「つどいの広場」、エゾヤマザクラのシンボルツリーが立つピクニック広場、約800本の桜が植えられた「桜の森」とエゾヤマザクラと紅葉する木が植えられた「桜と紅葉の森」。そして2つの森の間を縫うように整備された「桜のトンネル」。今年の開園は11月末まで、そして来年は4月29日の開園。お花見の新たな名所としての賑わいが期待されています。

  • 3m以上に育った木には花が咲くようです。毎年訪れて成長の様子を観察するのも楽しいかも
  • つどいの広場とビジターセンター。手前にあるのがシボルツリーです
  • 桜のトンネルとなる道を歩いてくると「さくらの鐘」があります

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 札幌市南区小金湯604-2
お問い合わせ 011-578-3361
定休日・営業時間 4/29~11/30は無休 (12月~3月は閉館) 開園時間/(4~8月)8:00~18:00、(9月)8:00~17:00、(10月)8:00~16:30、(11月)9:00~16:00
料金 入園無料
アクセス方法 札幌市中心部から車で約40分
駐車場 あり 無料/普通車80台、大型バス10台 臨時駐車場(無料)/普通車100台(芝生の状態により変動有)
URL http://mit-ueki.com/koganeyu_shisetu.html
この記事が関連付けられているタグ: 自然・景観 札幌エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構