スノートイ

コンセプトは「クラフト&プレイ」
自分で作った道具で遊ぶ楽しさを。

雪板とも呼ばれるスノートイは、シンプルな板でサーフィンのように雪の上を滑るアイテムです。スノーボードとは違いビンディングがないため、長靴やブーツでも遊ぶことができ、エッジもついていないので子どもにも安心。美深町の「クラフト館」では、自分が乗ってみたい板をデザインしてオリジナルのスノートイを作ることができます。雪が積もっていれば、出来たてのMYスノートイでスノーサーフィンが楽しめますよ。

※現在、スノートイ制作体験は、「アートビレッジ恩根内」ではなくJR美深駅横「クラフト館」で行っています。
JR美深駅横クラフト館➔中川郡美深町字開運町無番地交通ターミナル横
雪板(スノートイ)作り体験受付:道北文化創造プロジェクトBASIS(TEL:01656-9-2470 担当:小栗) 要予約
料金:レギュラーサイズ 1枚20,000円(※圧雪用滑走面加工付) キッズサイズ 1枚8,000円(※圧雪用滑走面加工付)

詳しくはこちら
道北着地型観光プロモーション推進協議会