GoodDay北海道 » イベント・祭り » 旭川・層雲峡・天人峡エリア » とうま蟠龍(ばんりゅう)まつり

とうま蟠龍(ばんりゅう)まつり

(情報提供元:ぐうたび北海道)

暗闇のなか繰り広げられる当麻蟠龍隊の「龍おどり」

蟠龍伝説から生まれたドラゴンをモチーフにしたお祭り

毎年8月第1日曜日に開催される、当麻鍾乳洞にまつわる蟠龍伝説から生まれた夏祭りです。郷土芸能である「蟠龍太鼓」や当麻蟠龍隊による大迫力の「龍おどり」が行われ、真夏の当麻が熱気に包まれます。また、消防車やパトカーなどを展示する「働くクルマ展」、軽スポーツを楽しめる「運動あそびランド」や忍者アクションショーなど、多彩なプログラムが予定されています。フィナーレは間近で打ち上げられる迫力の花火!

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

所在地 当麻町3条東2丁目11-1(当麻町公民館まとまーる前特設会場)
お問い合わせ 0166-84-2111(同実行委員/まちづくり推進課)
開催日 2019年08月04日
アクセス方法 JR当麻駅から車で約5分 道央道旭川北ICから国道39号経由で車で約15分
駐車場 あり 400台・無料
URL http://www.town.tohma.hokkaido.jp/about-tohma/ibentojyouhou/
その他 ※当麻町公民館まとまーる内で、GAGA主催のハンドメイド作品の販売会を同時開催(10:00~17:00)
この記事が関連付けられているタグ: 旭川空港 アート・歴史・文化に触れる
PAGETOP