GoodDay北海道 » イベント・祭り » 旭川・層雲峡・天人峡エリア » 第35回 永山屯田まつり<2021年開催中止>

第35回 永山屯田まつり<2021年開催中止>

(情報提供元:ぐうたび北海道)

永山地区を練り歩く迫力の屯山あんどん

約40台の山車が練り歩く「屯山あんどん」は迫力満点!

今から30年前の1987年に市民委員会・農業団体・商業団体の三者が集まり、「地域住民手作りのおまつり」を掲げて誕生した「永山屯田まつり」。永山地区の住民はもちろん、企業や商店、団体、教育機関などが一体となって企画・運営を行っています。「屯山(みやま)あんどん」は保育園や小中学校、高校、企業、関係団体、町内会などによる約40台の山車(だし)が登場し、永山駅前を練り歩く姿は迫力満点です。特設ステージでの催事やアトラクション、もちまき大会や地場産品展示即売会など、多彩なプログラムが予定されています。 ※2021年は中止となりました。

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

所在地 永山交流センター前特設会場(旭川市永山3条20丁目/おまつり広場)
お問い合わせ 0166-46-1023(同実行委員会) ※2021年は中止となりました。
開催日 2020年07月25日 ~ 2020年07月26日
アクセス方法 JR永山駅より徒歩で約5分
駐車場 あり 無料
URL http://eiyasa.main.jp/
その他   ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館、イベントの中止、サービス内容を変更することがありますことご了承ください。
この記事が関連付けられているタグ: 旭川空港 アート・歴史・文化に触れる
PAGETOP