GoodDay北海道 » これぞ!HOKKAIDO » 心もお腹も満たす十勝・絶景&グルメ旅
これぞ!
HOKKAIDO

心もお腹も満たす十勝・絶景&グルメ旅

雄大な大地が広がる北海道・十勝エリア。広大な牧場やコンクリート造りのアーチ橋などの美しく雄大な自然とその大地の恵みから多彩な美味を味わうことができます。 絵になる景色をめぐりながら、 心もお腹も満たす十勝の旅へ。

■旅の醍醐味の一つは、なんといっても、そこでしか観られない景色。

雄大な大地広がる十勝エリアには、思わず写真を撮りたくなるような絵になるシーンがたくさん!!

どこを撮っても絵になる、カメラ好きにはたまらない場所ですよ。

そして、十勝は自然を観るだけじゃありません!スイーツやパン、ワインにチーズ・・・大地の恵みから生まれたおいしいものがいっぱい♪

十勝で絶景を巡りながらグルメも楽しむ、心もお腹も満たす旅を楽しんでみませんか♪

 

■絶景スポット #01タウシュベツ川橋梁(上士幌町)

 

これは・・ローマの古代遺跡!?古代遺跡を彷彿とさせる佇まいの美しさは見逃せない!

 

廃線後も美しいアーチ橋がいくつもかかっている旧国鉄士幌線。沿線には数多くの鉄道橋が残されているのですが、その中でも特に有名なのがタウシュベツ川橋梁。

水位によって姿が見え隠れするので、「幻の橋」と呼ばれており、季節によってその姿が見え隠れするアーチ橋は日本でここだけ。

タウシュベツ川橋梁は、水位がほとんどゼロとなる3月~5月にかけて完全な姿を現しますが、5月ころから糠平湖に流れ込む雪解け水で徐々に水位が上昇。早朝は日中に比べ風が少なく波が立たないため、湖面に橋が映り込み、あたかもアーチが眼鏡のように円形に見えることから「眼鏡橋」の愛称でも呼ばれています。

そして、夏~秋頃には静かに湖に沈み、12月、凍り始める糠平湖の分厚い氷を割って、再び姿を現すのが1月。冬には、スノーシューで糠平湖上を横断して見に行くことができ、冬の晴天の青、雪原の白にタウシュベツ川橋梁が映えます。

ローマの古代遺跡を彷彿とさせる佇まいが印象的なこの場所は、ぜひ、橋の間近で美しさを感じられるガイドツアーへの参加がおすすめ!

山林に囲まれた景観と、ローマの古代遺跡を彷彿とさせる佇まいの美しさは、まさに一度は訪れてほしい必見のスポットです。

 

[住  所]河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷

[アクセス]帯広から車で1時間30分 

[見学方法] ひがし大雪自然ガイドセンターへのツアー参加がおすすめです。

     詳しくは「ひがし大雪自然ガイドセンター」までお問い合わせください。

[お問い合わせ先] 上士幌町観光協会 TEL:01564-7-7272

■絶景 #02 オンネトー(足寄町)

ブルーの湖に鮮やかな紅葉が映りこむ幻想的な世界

オンネトーは、「北海道三大秘湖」に数えられる周囲約2.5kmの小さな秘境湖。

「五色沼(湖)」という愛称でも呼ばれるこの湖は、澄んだ青、エメラルドグリーン、ダークブルーなど、季節や時間によって湖水がさまざまな色に見えることで有名。季節や時間によって色を変える湖水のその美しい色合いに多くの人が魅了されます。

 

緑が鮮やかな夏も人気ですが、特に人気なのが秋。

湖水の色合いと湖の周辺を赤や黄色に色づいた紅葉とのコントラストが絶景です。

静かな水辺のため、紅葉した木々が水面に映り込むそんな景色が見られることも。

実は、オンネトーがあるのは、帯広から車で約1時間50分ほどの阿寒湖の近く。

そのため、晴天時には雌阿寒岳と阿寒富士の両方を見られるビュースポットでもあるんです。

このオンネトーを気軽に楽しむなら、湖岸の散策がおすすめです。周囲には約4キロメートルの散策路があり、1時間ほどでぐるり湖を周遊できます。オンネトーの西側にはログデッキとして整備された「湖畔展望台」があり、ここからは湖と雌阿寒岳、阿寒富士が一望できますよ。

 

[住所] 足寄町茂足寄国有林内

[アクセス]帯広から車で 1時間50分。

[お問い合わせ先]NPO法人あしょろ観光協会 TEL:0156-25-6131

■絶景 #3 白樺並木(音更町)

映画やドラマの地となった美しい並木道

 

北海道音更町にある「十勝牧場」。十勝牧場内には美しい白樺の並木道やカシワの古木があり、十勝を代表する景勝地のひとつです。特に白樺並木は映画やドラマのロケ地としてたびたび登場しています。

広大な北海道を象徴しているかのような約1km続く白樺並木は絶景です。

 

[住 所] 音更町駒場並木

[アクセス]帯広から車で 35分。

 [お問い合わせ先]十勝牧場 TEL:0155-44-2131

■絶景 #4 幸福駅(帯広市)

ノスタルジックな雰囲気と恋愛に効く開運駅!

 

これまでご紹介してきた3つの自然スポットとは少し趣向が異なりますが、旧国鉄・広尾線の面影をそのまま残す幸福駅もぜひ、訪れてほしい絶景スポットの一つ。

とかち帯広空港から帯広市内に向かう途中にある幸福駅は同じ線にある「愛国駅」と合わせて「愛の国から幸福行き」の区間切符を販売したところ全国的なブームとなり、廃線後は観光スポットとして親しまれるようになりました。

現在は、「幸福ふれあい広場」として整備され、ここには、廃車になったローカル列車2両が配置されています。1両は中が展示室になっており、もう1両は当時そのままの状態。昭和のローカル列車の雰囲気が広がり、思わずシャッターを押したくなるノスタルジックな雰囲気が魅力の駅です。

また、現在は恋に効く開運スポットにも!

幸福駅売店で買ったポストカードに願い事を書いて駅舎に貼ると、良縁に恵まれるというので、中には壁一面にピンクのチケットがぎっしり!

みんなの願いがこもったピンク色の駅舎もカラフルでフォトジェニックです。

幸福駅で願掛けしちゃいましょう。

 

[アクセス]とかち帯広空港から車で約10分

[お問い合わせ先]帯広観光コンベンション協会 TEL:0155-22-8600

■十勝に行ったら、やっぱり美味しいグルメは外せません!

スイーツやパン、ワインにチーズ・・・大地の恵みから生まれたおいしいものがいっぱい♪

食の宝庫・十勝で旅するなら、やっぱり大地の恵みによって生まれた多彩な美味を味わなくちゃ!

絶景をめぐった後は、美味しいグルメで、お腹も心も満たしちゃいましょう。

■グルメ #1 十勝トテッポ工房

100%北海道産のチーズを使った『ナチュラルチーズケーキ』が大人気!

 

「十勝トテッポ工房」は、十勝のナチュラルチーズを使ったチーズケーキの店。工房には、カフェが併設。人気No.1の3種類のチーズ(クリームチーズ、フレッシュチーズ、マスカルポーネ)をブレンドした3種のフロマージュやカマンベールのフロマージュなど、十勝の恵みを生かしたできたてのおいしいスイーツを味わえます。

十勝トテッポ工房の『ナチュラルチーズケーキ』に使用するチーズは、100%北海道産。さらに、牛乳・生クリーム・発酵バター・卵・小麦粉・砂糖に至るまで、すべて北海道産と、トコトン原材料にこだわったこのお店。

ちょっとしたティータイムはもちろん、お土産を探すのにもぴったりですよ! 

 

[住  所] 帯広市西6条南17丁目3-1

[営業時間]10:00~18:00 不定休

[アクセス]JR帯広駅から徒歩で約10分

 [お問い合わせ先] トテッポ工房 TEL:0155-21-0101

         http://www.toteppo-factory.com/

■グルメ #2 北の屋台

十勝ならではの食材を使ったグルメがいっぱい!!

 

じゃがいも、チーズ、美味しいお肉に魚介、ワインなど、日本の食料基地とも言われる十勝の豊富な美味を味わえるスポットと言えば、『北の屋台』がおすすめ!

JR帯広駅から徒歩約5分の場所にある『北の屋台』は、旬の食材・地産地消にこだわった農業王国・十勝ならではの屋台村です。全国に広がり続ける屋台村の火付け役となった屋台村でもあるんですよ。

通りには居酒屋・バー・フレンチ・中華・韓国料理やおばんざいなど、個性豊かな20軒の屋台がひしめき合い、地元食材にこだわった各店では、季節ごとに十勝の旬を楽しむことができますよ。

 

[住  所] 帯広市西1条南10丁目7番地

[アクセス]JR帯広駅から車で約5分

 [お問い合わせ先] 北の起業広場協同組合 TEL:0155-23-8194

         http://kitanoyatai.com/

■グルメ #3  CAFE NUPKA

旅人が集うクラフトビールのおいしい店

 

歴史ある建物をフルリノベーションし2016年にオープンした「ホテル ヌプカ」。

全国、世界から訪れる人たちを「暮らすような旅」でおもてなしするヌプカの1階にはカフェがあり、旅人たちや地元の人がお酒片手に語らい、素材からこだわった料理を楽しんでいます。

実は、ここには、旅にぴったりのオリジナルのクラフトビールがあるんです。その名も「旅のはじまりのビール」!

HOTEL & CAFE NUPKAを訪れるゲストのために作られたこのクラフトビールは、1つの畑で収穫された北海道産大麦の100%麦芽を使用した十勝発のオリジナルクラフトビール。

一口飲むと、ふくよかな麦の香りとコクが口の中に広がります。

カフェは宿泊者以外も利用できるので、十勝についた初日の夜は、まずは「旅のはじまりのビール」で乾杯!なんていかがですか?

 

[住  所] 帯広市西2条南10丁目20-3 

[営業時間]7:00~23:00(18:00~はディナーメニュー) 無給

[アクセス]JR帯広駅から徒歩約3分

 [お問い合わせ先] CAFE NUPKA TEL:0155-20-2600

         https://www.nupka.jp/

 

 

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

この記事が関連付けられているタグ: 自然・景観 帯広・十勝エリア 絶景 とかち帯広空港 絶景・ビュースポットに行きたい グルメ・地酒を楽しむ(ビール・ワイン・日本酒・焼酎) 女子旅
PAGETOP