facebook
GoodDay北海道 » これぞ!HOKKAIDO » 氷点下が生み出す絶景が広がる「霧氷テラス」
これぞ!
HOKKAIDO

氷点下が生み出す絶景が広がる「霧氷テラス」

人気観光スポット・トマムの雲海テラス。冬は、氷点下が生み出す絶景が広がる「霧氷テラス」に変身!

北海道の人気スポット・星野リゾート トマムの「雲海テラス」。

眼下に広がる雲海の絶景・感動風景を楽しめると、たくさんの人が訪れる雲海テラス。

毎年5月~10月の期間、一面に広がるダイナミックな雲海を見渡せすことが出来ると人気のスポットです。

また、雲海の姿形は毎日違い、行くたびに違ったタイプの雲海に出会えるのも何度もリピートしたくなるポイント。

では、雲海テラスの営業(例年5~10月)が終了する冬・・・。

テラスでは、どんな景色が広がっているのでしょう?

氷点下が生み出す絶景が広がる「霧氷テラス」

眼下に広がる雲海の絶景「雲海テラス」は、冬になると、氷点下が生み出す絶景が広がる「霧氷テラス」へと変身します!

霧氷とは、氷点下約2〜10℃を下回ると霧が樹木に付着する冬ならではの現象で、より名前が知られている「樹氷(じゅひょう)」もこの霧氷の一種なんです。

では、「霧氷テラス」からはどんな景色が見られるのでしょう?

ゴンドラに乗ること約13分。

「霧氷テラス」に到着すると、空に向かうように迫り出すテラスから、真っ白に輝く神秘的な世界が広がります。

晴れた日には、青空とのコントラストが美しい「霧氷」の景色は格別です!

神秘的で静かなひとときが過ごせます。

霧氷テラスにある絶景カフェ「てんぼうかふぇ」で一休み♪

霧氷テラスにある絶景カフェ「てんぼうかふぇ」では、冷えた体を暖めるホットドリンク&スイーツなどを用意。

霧氷をイメージした飴細工を加えた冬期限定コーヒー「霧氷コーヒー」に加え、今年新たに「霧氷スモア」を販売します。

真っ白に輝く神秘的な世界を眺めながらコーヒータイムを楽しむことが出来ます。

ぜひ、冬ならではの絶景を霧氷テラスから眺めてみませんか。

 

【期間】2016年11月26日〜2017年4月2日
【時間】8:00〜15:00*時期により異なります。
【料金】大人2,200円 小学生1,300円(税込)

*4名乗りゴンドラの往復チケット1名様料金

【場所】ゴンドラ山頂駅舎 霧氷テラス

詳しくはコチラ

この記事が関連付けられているタグ: 人気 旬(今だけ) 帯広・十勝エリア
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構