facebook
GoodDay北海道 » これぞ!HOKKAIDO » 今年のゴールデンウィークはここに決定!2016年にオープン・リニューアルした観光スポット!
これぞ!
HOKKAIDO

今年のゴールデンウィークはここに決定!2016年にオープン・リニューアルした観光スポット!

もうすぐ北海道も冬に終わりを告げて、心地よい新緑に包まれた春を迎えます。 そんな春の長期休暇と言えば、ゴールデンウィーク! ゴールデンウィークはどこに行こうかと計画中の人におすすめの2016年のオープン・リニューアルスポットをご紹介します♪

訪れれば、ビールがいっそう美味しくなる!「サッポロビール博物館」

日本で唯一のビールに関する博物館「サッポロビール博物館」。

サッポロビールの前身である「開拓使麦酒醸造所」の開業から140周年を迎えた2016年4月にリニューアルオープンしました。

今回のリニューアルの大きな特徴は、「歴史」に焦点を当てた展示構成!その魅力をちょっとだけ紹介します。

 

北海道の歴史と言えば開拓の歴史。

特に開拓使が置かれた札幌の歴史は、そのままサッポロビールの歴史と重なります。

博物館内には、北海道民の誇りである「サッポロビール」の歴史をはじめ、ビール産業の歩みやビール造りの解説や工場とともに栄えた札幌の歴史などがコンパクトなコーナーごとにまとめられており、楽しく・分かりやすく展示されています。

サッポロビールを学びながら、札幌の開拓の歴史も知ることが出来るのです。

「でも、それだけじゃ物足りない」と思ったそこのあなた!

せっかくビールがどのようにつくられてきたかを知ったら、そのビールがどんな味かも気になるところ。

この博物館では、「サッポロクラシック」、「サッポロ生ビール黒ラベル」、札幌開拓使麦酒醸造所の「開拓使麦酒」の飲み比べ(有料)もできるので、違いを楽しんでみてくださいね。

ビール好きなら、創業当時の味を再現した「復刻札幌製麦酒」が味わえるプレミアムツアーへの参加がおすすめ!

サッポロビール博物館の見学は無料ですが、博物館を訪れたなら、ぜひ参加してみてほしいのが有料の「プレミアムツアー」。

このツアーに参加することで体験できることは盛りだくさん!

ブランドコミュニケーターの丁寧に解説とともに施設を見学することができるほか、道内初上陸の6Kシアター「プレミアムシアター」で日本で国産原料を使って初めてビールをつくった中川清兵衛と、東京にできるはずだった開拓使麦酒醸造所を札幌につくらせた村橋久成の物語を見ることが出来ます。

そして、ビール好きな人にプレミアムツアーをおすすめする理由はなんといってもコチラ!

参加した人だけが味わえるビール創業当時の味を復元した「復刻札幌製麦酒」と「黒ラベル」の試飲です!

創業当時の味と現在の味の飲み比べが楽しめますよ。

見学後は、ビール園で北海道の郷土料理・ジンギスカンを食べるのもおすすめです★

 

■サッポロビール博物館 http://www.sapporobeer.jp/brewery/s_museum/

シンプルな強さと暖かさの共存、レンガの趣きたっぷりの商業施設「EBRI」

実は日本一のレンガ生産地である「北海道江別市」。

江別らしい建造物として、江別のレンガで作られた「旧ヒダ工場」が新しい拠点、EBRIとして2016年3月に生まれ変わったのです!

歴史あるたたずまいに、シンプルな強さを持つ江別のレンガ、あたたかな雰囲気...。必見です。

EBRIの中には、レストランやカフェ、スイーツ、ファッションなど、家族でも友達でも恋人でも楽しめる充実の内容。外観だけではなく館内もレンガ造りとなっており、趣きたっぷり!館内を散策するだけでいい気分になれそうです。

散策に疲れたら、焙煎鮮度にこだわったブレンドコーヒーを楽しめる「NOPPORO COFFEE」に立ち寄ってみてください!

レンガ、木の色味、そしてなんといってもコーヒーのいい香りが最高にリラックスさせてくれるはずです。

 

他にも、江別産小麦をたっぷり利用した石窯ピザやパスタが楽しめるレストラン「イルマットーネ・アルル」や、石窯で焼き上げたスイートポテトが有名な「ブリックハット」などもぜひ寄ってみてくださいね★

そして、帰る前にぜひ寄って行きたいのが、「えぶり市場」。

新鮮な野菜や江別ならではの食材などが手ごろな値段で並んでおり、その信頼感たるや地元の主婦の方も買い物に使っているほど。

EBRIを最大限楽しんだ後は、えぶり市場でお買いものしておうちでも江別を楽しんで!

 

■EBRI http://www.ebri-nopporo.com/

貴重な開拓使建築をリニューアル!「豊平館」

1880年、開拓使時代に洋造ホテルとして建造された「豊平館」。明治政府が建てた唯一のホテルであり、明治天皇が最初の宿泊者という歴史ある建築物が、2016年6月20日についにリニューアルオープンしました!

豊平館は重要文化財に指定されており敷居が高そうですが、日中は一般観覧、夜間は貸室利用もできるのです。

今回のリニューアルでは、耐震補強を施したほか、バリアフリー対応、老朽化対応を実施。一部を除き建築当時の間取り(ホテル客室)を復元しており、中でもこちらの2階広間は、夜間に結婚式の披露宴やコンサート、会議、宴会など様々な用途に利用可能!

ドレスコードでびしっと決めて、優雅なひと時を楽しむのもよさそうですね。

 

■豊平館 http://www.s-hoheikan.jp/

終わりに

いかがでしたか?

友人とビールを楽しんだり、家族でお買い物したり、開拓当時に思いを馳せてみたり...。ゴールデンウィークの予定がまだ決まっていない方は、ぜひ行ってみてくださいね!

この記事が関連付けられているタグ: 歴史 見学 アート カルチャー ショッピング グルメ お酒・ドリンク 札幌エリア お酒
PAGETOP
Copyright 2015
公益社団法人 北海道観光振興機構