1. GoodDay北海道
  2. 北海道観光おすすめモデルコース・旅プラン
  3. 【特集】五感で感じる北の離島旅

おすすめ
旅プラン
北海道観光おすすめモデルコース・
旅プラン

五感で感じる北の離島旅

日本のてっぺん・稚内、そして利尻島・礼文島。
ここの地でしか感じられない風・花・味、ご紹介します。


エリア紹介

稚内・利尻島・礼文島エリア

日本で最も北に位置するこのエリアは、野鳥や花、最後の氷河期で形成されたといわれる宗谷丘陵など、雄大な自然に恵まれたエリア。
豊かな自然と風土を生かした体験メニューも多彩です。

START

    1. 09:00
      オタトマリ沼&
      白い恋人の丘
    2. 約15m

      10:00
      神居海岸
      パーク&
      昼食
    3. フェリー
      約45分

      13:50
      礼文島着
    4. 約25km

      15:00
      スコトン岬&
      澄海岬
    5. 約16km

      16:00
      うにむき
      体験センター
    6. 約9km

      夕食&
      礼文島泊

    [09:00]

    オタトマリ沼&白い恋人の丘

    北海道の銘菓のひとつ、といえば…

    北海道お土産と言えば、最近いろんな種類がありますが、真っ先に思いつくものの1つに、「白い恋人」があるのではないでしょうか。 そう、2日目の最初は、銘菓・白い恋人のパッケージにも採用されている利尻山を見に行きます!パッケージに近い山容を見ることができるのは、オタトマリ沼と白い恋人の丘と言われています。 オタトマリ沼は利尻島の中で最も大きく、開放的な雰囲気の湖沼。晴れ空の下オタトマリ沼で過ごす朝は、なんとも気分爽快です。 また、オタトマリ沼からすぐ近くにある白い恋人の丘でプロポーズをすると、石屋製菓公認・プロポーズ証明書がもらえるのです。 利尻島を訪れるカップルのみなさん、チャンスです!

    オタトマリ沼

    お問合せ 0163-82-1114(利尻富士町観光協会)
    住所 利尻富士町鬼脇字沼浦
    交通 鴛泊港から車で約25分
    駐車場 有(無料)
    URL
    1. 09:00
      オタトマリ沼&
      白い恋人の丘
    2. 約15m

      10:00
      神居海岸
      パーク&
      昼食
    3. フェリー
      約45分

      13:50
      礼文島着
    4. 約25km

      15:00
      スコトン岬&
      澄海岬
    5. 約16km

      16:00
      うにむき
      体験センター
    6. 約9km

      夕食&
      礼文島泊

    [10:00]

    神居海岸パーク&昼食

    海にうごめく黒い宝石

    オタトマリ沼で記念撮影した後は、お待ちかねの体験タイム!ここ神居海岸パークでは、「利尻昆布お土産づくり体験」や「海藻クラフト体験」などがあるのですが、今回ご紹介するのは、「うに採り体験」!実際に舟に乗って、地元漁師さんと同じ方法でうにを採ります。 「利尻昆布」を食べて育つ利尻島のウニは絶品!!「簡単なんでしょ?」と思った皆さん、侮るなかれ。揺れる海の上、見えにくい海の底、逃げるうに…。とにかく五感をフル活用するのです。なんとか捕獲したうにはその場でおいしくいただきます。自分で獲ったうには、きっと人生で最高の味であること間違いなし?ぜひ味わってみてくださいね。体験が終わったら海の幸を楽しむのもよしですが、車で約5分の「味楽」さんの焼き醤油ラーメンもおすすめです。

    神居海岸パーク

    お問合せ 090-6994-2255
    住所 利尻町沓形字神居149-2
    交通 オタトマリ沼から車で約30分。
    営業時間 6月1日~9月30日 9:00~16:00
    所要時間 約30分~45分
    料金 1,000円 ※団体および5名以上の場合は事前に要連絡
    駐車場 有(無料)
    URL
    1. 09:00
      オタトマリ沼&
      白い恋人の丘
    2. 約15m

      10:00
      神居海岸
      パーク&
      昼食
    3. フェリー
      約45分

      13:50
      礼文島着
    4. 約25km

      15:00
      スコトン岬&
      澄海岬
    5. 約16km

      16:00
      うにむき
      体験センター
    6. 約9km

      夕食&
      礼文島泊

    [13:50]

    沓形港から礼文島へ!

    いざ礼文島へ

    午前中、目いっぱい利尻島を楽しんだら、次はいよいよ礼文島へ向かいます。

    1. 09:00
      オタトマリ沼&
      白い恋人の丘
    2. 約15m

      10:00
      神居海岸
      パーク&
      昼食
    3. フェリー
      約45分

      13:50
      礼文島着
    4. 約25km

      15:00
      スコトン岬&
      澄海岬
    5. 約16km

      16:00
      うにむき
      体験センター
    6. 約9km

      夕食&
      礼文島泊

    [15:00]

    スコトン岬&澄海岬

    礼文島・最北端から絶景を

    礼文島に到着後、レンタカーを借りて礼文島最北端へ向かいます。香深港から約40分で、まずは礼文島の最北端の岬・スコトン岬へ。 展望台からはトド島を眺望できます。海に細く突き出た岬の最先端に立つと、ほぼ360°海! なんとも開放的です。
    また、透明度が高く地元でも人気が高い澄海岬も忘れてはなりません!岬に向かう途中にある数多くの高山植物を楽しみながら岬に向かうと現れるのは、 その名の通り青く澄んだ海。荒々しい岩場が海の美しさを際立たせ、海岸線のコントラストは圧巻です。

    スコトン岬

    お問合せ 0163-86-1001(礼文島観光協会)
    住所 礼文町船泊村須古頓
    交通 香深港から車で約35分
    駐車場 有(無料)
    URL

    澄海岬

    お問合せ 0163-86-1001(礼文島観光協会)
    住所 礼文町船泊村西上泊
    交通 スコトン岬から車で約15分
    駐車場 有(無料)
    URL
    1. 09:00
      オタトマリ沼&
      白い恋人の丘
    2. 約15m

      10:00
      神居海岸
      パーク&
      昼食
    3. フェリー
      約45分

      13:50
      礼文島着
    4. 約25km

      15:00
      スコトン岬&
      澄海岬
    5. 約16km

      16:00
      うにむき
      体験センター
    6. 約9km

      夕食&
      礼文島泊

    [16:00]

    うにむき体験センター

    意外と難しい!きれいに剥けるかな?

    景色を堪能した後は、本日2回目となる体験。ウニを採った後は、むきます。今回ご紹介するうにむき体験センターでは、 うにむき&実食ができるのです。センターの方が丁寧にレクチャーしてくれるため、初めての方ももちろん安心です。
    しかし!簡単そうにむくセンターの方に騙されてはいけません!このうにむき体験、売っているように、きれいにうにを獲りだすのは至難の業。 漁師・海女さんの技術力に脱帽です。
    むき終わった後は、いよいよ実食!利尻昆布を食べて育ったうには、絶品です

    うにむき体験センター

    お問合せ 0163-87-2506
    住所 礼文町大字香深村字キトウス
    交通 香深港から車で約15分
    営業時間 4月~9月 9:00~16:00
    所要時間 約15分~20分
    料金 1個1個800円
    駐車場 有(無料)
    URL
    1. 09:00
      オタトマリ沼&
      白い恋人の丘
    2. 約15m

      10:00
      神居海岸
      パーク&
      昼食
    3. フェリー
      約45分

      13:50
      礼文島着
    4. 約25km

      15:00
      スコトン岬&
      澄海岬
    5. 約16km

      16:00
      うにむき
      体験センター
    6. 約9km

      夕食&
      礼文島泊

    [16:00]

    夕食&宿泊

    礼文名物!ほっけのちゃんちゃん焼き

    2日目の夕食は、礼文島名物・ほっけのちゃんちゃん焼き!ちゃんちゃん焼きと言えば、鮭を思いつく方も多いと思いますが、
    礼文島のちゃんちゃん焼きはなんと、ほっけ。今回ご紹介するかふかさんでは、目の前でちゃんちゃん焼きを調理していただけます。
    その他にも、つぶやエビ、たこなど目移りするものばかり!
    たくさん動いた2日目、最後は味覚を存分に刺激してあげてくださいね。
    3日目はこちら

    海鮮処かふか

    お問合せ 0163-86-1745
    住所 礼文町大字香深村字トンナイ558-1
    交通 香深港から徒歩約5分
    営業時間 11:00~15:00、17:00~21:00(5月1日から10月15日までの営業)
    駐車場 有(無料)
    URL

ちょっと贅沢♪

ミルピス商店

ガラナ、ナポリン、カツゲンといえば北海道限定の飲み物ですが、利尻島限定の飲み物と言えば、そう、「ミルピス」です。ミルピスは、 味わい爽やかほんのり甘ーい乳酸飲料。代表の森原さん手作りで、ミルピス商店でしか飲むことができない超限定ドリンクです。
ミルピスのほかにも様々なジュースがあるので、いろんな味を楽しんでみてください。

ミルピス商店

お問合せ 0163-84-2227
住所 利尻町沓形字新湊153
交通 沓形港から車で約10分
営業時間 7:00~20:00
定休日 なし
URL
PAGETOP