GoodDay北海道 » 観光スポット » 旭川・層雲峡・天人峡エリア » 川村カ子トアイヌ記念館

旭川・層雲峡・天人峡エリア川村カ子トアイヌ記念館

(情報提供元:ぐうたび北海道)

屋外にはクマザサを豊富に用いたチセ(アイヌ語で家の意味)があり、チセでのアイヌの様々な生活も体感できる

大正5年に作られた日本最古で唯一の私立アイヌ資料館

川村カ子ト(かねと)は、上川地方を代表するアイヌの旧家として知られる川村家の第8代として生まれ、明治期から大正・昭和初期にかけて鉄道測量技手として活躍した人物。宗谷本線や根室本線など鉄道施設の測量の先頭に立ったが、晩年に目を患い、公職を辞した後に全ての私財を投じて、アイヌ文化を後世に伝えるための記念館として1916年に「川村カ子トアイヌ記念館」を設立した。アイヌの文化や習慣を今に伝える生活用具などの貴重な資料が数多く展示されているほか、測量技師時代の測量機材や資料なども展示されており、測量技師として多くの業績を残したことを垣間見ることもできる。

  • チセの内部。館長によって毎日火が焚かれ、炉は火の神の寝床とされる
  • 100年以上に渡って個人によって維持されている記念館。外観は、アイヌの彫刻家・故砂沢ビッキによるもの
  • アイヌ刺繍体験(税込2500円・要予約)では約2時間をあけて美しいアイヌ文様をコースターに刺繍する

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 旭川市北門町11丁目
お問い合わせ 0166-51-2461
定休日・営業時間 定休日/無休 営業時間/9:00〜17:00(7・8月は18時まで営業)
料金 ■入館料 大人:500円 中高生:400円 小学生:300円 (団体20名以上は50円割引) 小学生以下:無料
アクセス方法 ・旭川空港から車で約45分 ・JR旭川駅から車で約20分 ・JR旭川駅からバスで約10分(バス停「アイヌ記念館前」下車)
駐車場 あり 無料
URL http://k-aynu-mh.jp/index.html
その他 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館、イベントの中止、サービス内容を変更することがありますことご了承ください。
この記事が関連付けられているタグ: 旭川空港 自然を満喫したい 体験・アウトドアを楽しむ アート・歴史・文化に触れる お土産・ショッピングを楽しむ
PAGETOP