GoodDay北海道 » 観光スポット » 函館・函館近郊エリア » 史跡 垣ノ島遺跡(しせき かきのしまいせき)

函館・函館近郊エリア史跡 垣ノ島遺跡(しせき かきのしまいせき)

(情報提供元:ぐうたび北海道)

垣ノ島遺跡後期後半の住居群(画像:函館市教育委員会提供)

祭祀・儀礼に使われた盛土遺構は国内最大級規模。副葬品も多数

縄文時代早期前半から後期後半にかけて、約6,000年もの長期にわたる定住の跡地。この集落遺跡で見られる竪穴建物跡や土坑墓、また多くの出土品から縄文人の生活を窺い知ることができます。漆塗り注口土器や香炉形土器など貴重な資料が数多く出土し、土坑墓群からは子どもの足形がついた土版も見つかっています。また、紀元前2,000年頃の大規模な盛土遺構は長さ190mもあり、国内最大級の規模を誇っています。周辺では、海岸線を北上した大船町に大船遺跡もあり、縄文文化を学ぶにはうってつけのエリアです。

  • 垣ノ島遺跡中期前半の竪穴建物跡(画像:函館市教育委員会提供)
  • 垣ノ島遺跡出土漆塗注口土器(画像:函館市教育委員会提供)
  • 垣ノ島遺跡出土香炉形土器(画像:函館市教育委員会提供)

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 函館市臼尻町
お問い合わせ 0138-21-3563(函館市教育委員会生涯学習部文化財課)
定休日・営業時間 2021年6月より公開予定
アクセス方法 JR函館駅より車で約60分
駐車場 あり
URL https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2017122200117/
その他 【函館市縄文文化交流センター】 函館市臼尻町551番1(垣ノ島遺跡に隣接) 0138-25-2030 見学時間 9:00~17:00(4~10月)、9:00~16:30(11~3月) 月曜(休日の場合は最も近い平日)と年末年始、毎月最終金曜日は休み 入館料 大人300円、学生・生徒・児童150円 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館、イベントの中止、サービス内容を変更することがありますことご了承ください。
この記事が関連付けられているタグ:
PAGETOP