GoodDay北海道 » 観光スポット » 帯広・十勝エリア » 中札内美術村

帯広・十勝エリア中札内美術村

(情報提供元:ぐうたび北海道)

北の大地美術館の大窓の前で休憩。窓から見えるカシワ林そのものが一枚の絵のようです

複数の美術館が点在する、閑静な森の中の美術村

十勝らしいカシワ林の中にたたずむ中札内美術村。145,000平方メートルの広大な敷地内に、相原求一朗、小泉淳作の美術館をはじめ、レストラン「ポロシリ」、売店「花六花」などで構成された、道内でも他に類を見ない施設です。ちなみにカシワ林の中に伸びる木道は、旧国鉄広尾線で使われていた枕木を再利用したもの。各美術館を巡りながら、屋外の彫刻たちに触れてみたり、木道をゆっくり散策してみたりと、心身ともにリフレッシュできるスポットです。

  • 相原求一朗美術館では、北海道の名峰を描いた「北の十名山」が常設展示されています
  • 2017年春にオープンした季節の彩りが美しい「美術村庭園」
  • 小泉淳作美術館には代表作品の他、中札内村の廃校で制作にあたった天井画や襖絵の下図を展示しています

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 河西郡中札内村栄東5線
お問い合わせ 0155-68-3003
定休日・営業時間 開館期間 2021年4月24日(土)~10月24日(日)の土日祝、GW、7/19~8/13夏休み期間 10:00~15:00(社会情勢により変更あり) 定休日 月~金
料金 無料ドネーション(任意による寄付制)
アクセス方法 JR帯広駅より車で約40分
駐車場 あり 120台・無料
URL http://www.rokkatei.co.jp/facilities/
その他   ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館、イベントの中止、サービス内容を変更することがありますことご了承ください。
この記事が関連付けられているタグ: とかち帯広空港 花を観賞 自然を満喫したい アート・歴史・文化に触れる 動物園・テーマパークで楽しむ
PAGETOP