GoodDay北海道 » 観光スポット » 松前・江差・奥尻エリア » 道の駅「江差」

松前・江差・奥尻エリア道の駅「江差」

(情報提供元:ぐうたび北海道)

地元で伐採したヒノキ材を贅沢に使った切妻屋根の建物で、売店、観光案内所、トイレか併設されています

江差のアイドル「繁次郎」の座像がシンボル、簡易宿泊所もあり

江差に昔、実在したと言われるとんちの名人「繁次郎」の像が目印となる道の駅。建物がとても小さく、自称「日本一小さい」道の駅としてPRしていた道の駅が2019年4月にリニューアルオープン。建物の大きさはそのままだが、満足度はUP。小さな道の駅にちなみ、「小さいものミュージアム」と題する数々の小さいものの展示品のほか、小さな食品や工芸品が販売されている。建物を抜けた先にはウッドデッキがあり、そこから日本海を一望できる。歩いて3分程の場所にニシン番屋を模した『繁次郎番屋簡易宿泊所』があり、道の駅で予約・受付できます。

  • 江差民話の主人公・繁次郎のとってもユニークな座像。台座には江差独特の方言で「笑えわらえ、へばええごとある」と刻まれています
  • 地元メーカーの江差限定ラスクを販売。地元で収穫された小麦を使った「桧山南部産ラスク」380円、低温で長期熟成させたフランスパンを香ばしく焼き上げた「カタラスク」270円などが人気
  • 『繁次郎番屋簡易宿泊所』は番屋風のロッジが3棟あり、各10名まで宿泊できます。キッチン、バス、トイレ、寝具付

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

MYプランニング北海道

  • 北海道を予約しよう! 北海道を予約しよう!
  • 北海道を食べよう! 北海道を食べよう!
  • 北海道を旅しよう! 北海道を旅しよう!
所在地 江差町字尾山町1番地
お問い合わせ 0139-52-1177
定休日・営業時間 ◼︎定休日 無休(4~10月)、毎週月曜日(11~3月) ※月曜日が祝日の時は翌日、年末年始(12/31~1/5) ◼︎営業時間 9:00~17:00(4~11月)、10:00~16:00(12~3月)
アクセス方法 八雲駅から車で1時間30分 函館駅から車で1時間30分
駐車場 あり 24台・無料
URL http://www.hokkaido-esashi.jp/modules/sightseeing/content0023.html
この記事が関連付けられているタグ: 函館空港 お土産・ショッピングを楽しむ グルメ・地酒を楽しむ(ビール・ワイン・日本酒・焼酎)
PAGETOP