「ふゆぞら」も楽しい帯広・十勝 「ふゆぞら」も楽しい帯広・十勝

北海道らしい雄大な風景が広がる十勝。 「十勝晴れ」と言われるほどよく晴れ、雄大な青空と雪原を楽しめるのは十勝ならでは。
青空の下の銀世界がまるごとアクティビティのフィールド!
お楽しみのグルメと温泉とあわせて、その魅力をご紹介します。

氷と雪、光のアートを楽しむ

しかりべつ湖コタン[鹿追町]

img01
shikaoi
冬にだけ現れる「幻の村」へ

標高810m。北海道で最も標高が高い場所にある「然別湖」。厳冬期に全面結氷する然別湖の湖上に現れる幻の村「しかりべつ湖コタン」。コタンの建物は全てが氷と雪だけで作られているため、春になると消えてしまう、冬の時期限定の村。氷のグラスでドリンクを楽しむ「アイスバー」、ロマンチックな「アイス チャペル」、世界で唯一の「氷上露天風呂」など、ここでしかできない 体験が楽しめます。イグルーがすべて揃う、2月中旬以降がおすすめ。

詳しくはこちら

開催期間:
2021年1月30日(土)~3月21日(日)
電話:0156-69-8181(同実行委員会)
会場:鹿追町然別湖
交通:JR帯広駅から北海道拓殖バスで100分
※変更となる場合もありますので、
事前にご確認ください。

ジュエリーアイス[豊頃町]

img01
toyokoro
太陽に照らされて
美しく輝く氷の宝石

1月中旬~2月末、豊頃町大津海岸に現れる氷の宝石「ジュエリーアイス」。ジュリーアイスは、十勝川を覆いつくす氷が太平洋に流れ出し、河口の大津海岸に打ち上げられる氷の塊が、太陽の光を受けて美しく輝く自然現象。朝日や夕日に照らされた姿や、うっすらと雪をかぶった姿など、何度行っても、何度撮っても、それぞれの氷に新しい美しさが宿る時間や天候で変化する自然の芸術です。
[ オススメの時期 ▶ 1月中旬~2月下旬 ]

詳しくはこちら

電話:015-578-7202 (豊頃町観光協会)
住所:豊頃町大津元町
交通:JR帯広駅から車で40分
駐車場:あり(無料・有料)

彩凛華®[音更町]

img01
otofuke
光と音が織り成す
ファンタジックショー

十勝川温泉に毎年飛来する白鳥にちなんで開催される、冬の十勝川温泉の夜を彩る一大ページェント。会場内には、最大5.4mのシンボルタワーをはじめ大小合わせて約600個の光のオブジェが並び、コンピュータで連動させた音と光が幻想的な空間を演出します。同時に開催される豊富なアトラクションもお楽しみです。

詳しくはこちら

開催期間:2021年1月23日~2月21日
開催時間:19時~21時
電話:0155-32-6633
(音更町十勝川温泉観光協会)
住所:音更町十勝川温泉北14丁目十勝が丘公園
交通:JR帯広駅から車で20分
※変更となる場合もありますので、
事前にご確認ください。

白樺並木[音更町]

img01
otofuke
映画やドラマの地となった
美しい並木道

音更町にある十勝牧場内には美しい白樺の並木道やカシワの古木があり、十勝を代表する景勝地のひとつ。特に白樺並木は映画やドラマのロケ地としてたびたび登場している。葉を落とした白樺の枝についた霧氷で覆われた冬の並木道も、キラキラと霧氷が輝く純白の一本道で絶景です。

詳しくはこちら

電話:0155-32-6633
(音更町十勝川温泉観光協会) 住所:音更町駒場並木 交通:帯広から車で35分

寒さにも元気な動物とふれあう

犬ぞり[鹿追町]

img01
shikaoi
犬たちと雪原を疾走

参加者が自らマッシャー(犬ぞり使い)となる、本格的な犬ぞりツアーが体験できます。まずは犬たちとコミュニケーションをとってから、体重移動による曲がり方やブレーキのかけ方などをしっかり教わります。あとは犬たちと息を合わせて、自然と一体となった感覚を存分に味わってください!

詳しくはこちら

実施期間:12月中旬~3月下旬
電話:080-3232-8119(マッシングワークス)
住所:鹿追町瓜幕西31線25
交通:JR帯広駅から車で60分
時間:月・水・木・土・日曜の9:30〜11:30、
13:30〜15:30(レギュラーツアー12km)
※変更となる場合もありますので、
事前にご確認ください。

ばんえい競馬朝の調教風景[帯広市]

img01
obihiro
凍てつく冬の朝焼けに
輝く馬の息

重さ1トンもの「ばん馬」に重いソリを曳かせ、パワーと速さ、持久力を競うばんえい競馬。冬の早朝に、調教師が馬を走らせ、騎手が騎乗して坂を上る練習をさせるところが見学できます。極寒のなか、朝日に照らされて馬の吐息が白く映るシーンは、迫力があるだけではなくとても幻想的です。

詳しくはこちら

実施期間:新型コロナウイルス感染症対策に基づき、 各種ツアー、一部施設のご案内を当面の間
中止となっております。(再開時期要問合せ)
電話:0155-34-0825(帯広競馬場広報課)
住所:帯広市西13条南9
交通:JR帯広駅から車で7分
※悪天候時中止の場合あり
※変更となる場合もありますので、
事前にご確認ください。

心もあったか!グルメと温泉

北の屋台村[帯広市]

img01
obihiro
旬の食材・地産地消
農業王国・十勝ならではの屋台村

じゃがいも、チーズ、美味しいお肉に魚介、ワインなど、日本の食料基地とも言われる十勝の豊富な美味を味わえる「北の屋台」。雰囲気のある屋台で、和食、串焼き、居酒屋からアイヌ料理のお店まで、個性豊かな20軒の屋台が軒を並べます。農業王国・十勝の食材を利用したさまざまなメニューを味わいながら、心が温まるふれあいも楽しめる空間は、冬の寒さ対策も万全です。

詳しくはこちら

電話:0155-23-8194(北の起業広場協同組合)
定休日:店舗により異なる
営業時間:店舗により異なる
電話:0155-23-8194 (北の起業広場協同組合)
住所:帯広市西1条南10丁目7

十勝川温泉[音更町]

img01
otofuke
希少なモール泉で
心もお肌もリフレッシュ

管内に10種類以上の泉質が点在している十勝エリア。なかでも特徴的なのが、植物性の成分が含まれる「モール温泉」湧出している十勝川温泉。日本でも珍しい「モールの湯」です。植物性の有機物を多く含む茶褐色の温泉は、天然の化粧水と言われるほど保湿成分が高い美肌の湯として有名。北海道遺産にも選定されています。冬の十勝を思いっきり遊んだ体をゆっくり癒して、ついでにすべすべ美肌もゲットしちゃいましょう!

詳しくはこちら

電話:0155-32-6633
(音更町十勝川温泉観光協会)
住所:音更町十勝川温泉
交通:JR帯広駅から車で20分